トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.50 ママ友とのお祝いのやりとり

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.50 ママ友とのお祝いのやりとり

2008年7月18日(金) ~ 7月22日(火)
有効サンプル数 1135

 

特に親しいママ友のお子さんのお誕生日、お祝いしてあげる方が約90%!
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第50回として「ママ友へのお祝いのやりとり」についてのアンケートを実施しました。
特に親しいママ友のお子さんのお誕生日に、「お祝いのメールを送る」「何かをプレゼントする」などでお祝いの気持ちを表す方は、全体の約90%でした。

 

1.親しいママ友のお子さんのお誕生日、どんなお祝いをする?


冒頭に示した通り、特に親しいママ友のお子さんのお誕生日に、何らかの方法でお祝いの気持ちを表す方は、全体の約90%。実際には、どんなお祝いをしてあげる方が多いのでしょうか?
最も多かったお答えは、「ケータイのアドレスにお祝いのメールを送る」で、お祝いをしてあげる方の56%が挙げました。次いで多かったのは、「会ったときに、口頭でお祝いを言う」の52%。このように、お祝いの気持ちをメッセージとして伝えるという方が多いようです。
「プレゼント」派では、「子ども用の品物やお菓子等を購入してプレゼントする」方が32%、「子ども用の品物やお菓子等を手作りしてプレゼントする」方が6%でした。



グラフ1


2.プレゼントはいくらぐらい?


特に親しいママ友のお子さんのお誕生日に、「子ども用の品物やお菓子等を購入してプレゼントする」方の購入金額はどれくらいでしょうか?
結果は以下の通り。お互いに気を遣わないで済む1,000円前後の金額という方が、ちょうど50%でした。



グラフ2


3.「手作り」のプレゼントは、どんなもの?


特に親しいママ友のお子さんのお誕生日に、「子ども用の品物やお菓子等を手作りしてプレゼントする」方は、お祝いをしてあげる方の6%にしか過ぎませんでしたが、実際にどんなものを作る方が多いのでしょうか?
「子どもが食べられるお菓子」が64%、「子どもが身につける服、帽子、バッグ類」が39%、「子どもが遊ぶおもちゃや絵本類」が20%でした。



グラフ3


4.ママ友からのお礼は?


実際にママ友のお子さんのお誕生日に、購入したものにせよ、手作りにせよ、何か品物を「誕生祝い」として贈ったことがある方は、回答者全体の54%です。
では、ママ友のお子さんのお誕生日に何かプレゼントの品物を贈ったとき、相手の方からどんなお礼をいただくことが多いのでしょうか?
相手の方の対応では、「メールや口頭でのお礼のみ」が44%で最多でした。次いで多かったのは、「自分の子どもの誕生日に、同額程度のものをいただく」の37%。贈った誕生祝いに対して、直接的に「お返しの品をいただく」というケースは、13%にしか過ぎませんでした。何かを購入して誕生祝いを贈る場合でも、お互いが気を遣わずに済むよう、金額を1,000円前後に抑えていることも多いため、それに対して直接的に「お返し」するという方は少ないようですね。



グラフ4


5.親しいママ友に、2人目(以降)の赤ちゃんが生まれたときは?


最後に、親しいママ友に、2人目(以降)の赤ちゃんが生まれたとき、みなさんはどのようにお祝いしたりするのでしょうか?
全体の92%の方は「何かお祝いをする・プレゼントを贈る」というお答え。「特に何もしない」方は8%にしか過ぎません。
具体的には、「子ども用の品物やお菓子等を購入してプレゼントする」が64% 、「ケータイのアドレスにお祝いのメールを送る」が55%で、多数派です。
お互いに子育てしているどうしであり、育児用品等にいろいろとお金がかかることも分かっていることから、実用的な子ども(赤ちゃん)用の品物を贈る・・・という方が多いようです。
また、ママ友が自分で好きなものを購入できるよう「お祝い金を贈る」方も10%います。さらに、本当に親しいママ友どうしなら、お下がりの子ども用品を使うことにあまり抵抗を感じないママも多数いるため(VOL.24「ベビー用品、レンタルしたことある?」参照)、「自分の子どものお下がりをプレゼントする」方も8%みられました。


グラフ5

 

 

今回のまとめ

今回のアンケートからわかったこと・・・

それは、みなさんが「ママ友」との“距離感”を、とても上手に保っているということです。

まず、特に親しいママ友のお子さんのお誕生日では、実際に「何か品物を贈る」方より、「お祝いの気持ちをメッセージとして伝える」方が多数を占めました。品物を購入して贈る場合でも、金額はお互いに気遣いしなくて済む1,000円前後の方が半数を占めるなど、やはり、「お祝いする気持ちを伝える」ことを重視している様子がうかがえました。

ママ友との友だち関係が続いていけば、お子さんの誕生日も毎年お祝いしてあげることになりますね・・・。そうなったとき、お互いが精神的・金銭的に負担と感じることなく、ママ友との関係を良好に保っていくためにも、相手のお子さんのお誕生日は、プレゼントを贈るよりも、お祝いする気持ちを伝えることが重要なようです。

一方、特に親しいママ友に、2人目(以降)の赤ちゃんが生まれたときでは、「品物を贈る」という方が多数派でした。お互いに子育てして …

続きを読む

 

ママ友へのお祝い・贈り物の『ツボ』

【ママ友のお子さんのお誕生日には・・・】
■デコメールで可愛くお誕生日を祝ってあげました。「ママおつかれさま、よく頑張ったね」との言葉を添えて。子ども中心になりがちだけど、頑張ったママへのねぎらいの気持ちも伝えると、とても喜ばれます。(31歳 千葉県 1児のママ)

■よく会う友人でしたが、誕生日カードを郵送にしたら喜ばれた。宛名をお子さんにしたので、お子さんも喜んだみたい。(29歳 東京都 2児のママ)
■ママ友のお子さんのお誕生日に、子どもに手書きのカードを作らせてお子さんに渡しました。それ以来子どもどうしの仲が深まり、ママ友との関係どうこうよりそちらのほうがうれしかったです。(31歳 埼玉県 2児のママ)

■ママ友のお子さんに、自分の子どもとお揃いの、手提げバッグや給食袋などを手作りしてプレゼントしたところ、大変喜ばれました。(35歳 千葉県 1児のママ)
■息子と仲良しの男の子兄弟 …

続きを読む

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ