トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.42 旦那さんから、なんと呼ばれていますか?

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.42 旦那さんから、なんと呼ばれていますか?

2008年5月23日(金) ~ 5月26日(月)
有効サンプル数 1291

 

旦那さんからは、名前で呼ばれたい!
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第42回として「旦那さん(パートナーの方)から、なんと呼ばれていますか?」のアンケートを実施しました。
みなさん自身が「どう呼ばれたい」と思っているかをお聞きしたところ、7割近くの方が「名前で呼ばれたい」とのお答えでした。

 

1.家庭内で、旦那さんからどう呼ばれていますか?


まず、「家庭内で、旦那さんからどう呼ばれているか?」をお聞きしました。
お子さんがまだいらっしゃらない方では、「名前」で呼ばれる方が68%、「ニックネーム」で呼ばれる方が26%でした。
これに対し、お子さんが1人の方では、「ママ」や「おかあさん」など母親として呼ばれる方が18%(「ママ」13%+「おかあさん」5%)でした。お子さんが2人の方では27%(「ママ」18%+「おかあさん」9%)、お子さんが3人以上の方では45%(「ママ」23%+「おかあさん」22%)です。お子さんの人数が増えるにつれて、旦那さんから母親として呼ばれる方が多くなっています。子どもの人数が増えるにつれて「名前」派が少なくなり「母親」派が増える状況はVOL36で見た「旦那さんの呼び方」と同様ですが、その傾向はややゆるやかです。



グラフ1


2.同世代の知り合いに対して、旦那さんはあなたのことをどう呼んでいますか?


旦那さんが外でお友達・同世代の知り合いに対してみなさんのことを話すとき、みなさんのことをどう呼んでいるのでしょうか?
お子さんのいる/いないや人数に関係なく、「嫁(嫁さん)」と呼ぶ旦那さんが3分の1以上で最多です。
また、お子さんの人数が0人(まだお子さんのいらっしゃらない方)→1人→2人→3人以上と増えるにつれて、「名前」で呼ぶ旦那さんが32%→27%→24%→18%と減少し、「カミさん」率が8%→9%→15%→18%と増加するようです。



グラフ2


3.目上の方などに話すとき、旦那さんはあなたのことをどう呼んでいますか?


では、旦那さんが、目上の方やそれほど親しくない方と話すとき、みなさんのことをどう呼んでいるのでしょうか?
お子さんのいらっしゃる方では、2.で見た「友人や同世代の知り合いに対して」と同様に、「嫁(嫁さん)」と呼ぶ旦那さんが最多です。
また、お子さんの人数が0人(まだお子さんのいらっしゃらない方)→1人→2人→3人以上と増えるにつれて、全体では少数派ですが、「家内」と呼ぶ旦那さんが5%→5%→6%→9%と、「カミさん」率が6%→6%→8%→14%と増加しています。



グラフ3


4.妊娠や出産をきっかけに、旦那さんからの呼ばれ方が変わった?


妊娠や出産がきっかけで、旦那さんからどう呼ばれるかが変わっていくものなのでしょうか?
お子さんのいらっしゃらない方165人のうち、現在初めてのお子さんを妊娠中の方は159人ですが、その中でも、『妊娠がわかってから、旦那さんからの呼ばれ方が変わった』という方は6人でした。
一方、お子さんのいらっしゃる方では、『出産後約1年以内(子どもがまだ小さい頃)に、旦那さんからの呼ばれ方が変わった』という方が、20%(5人のうち1人)前後です。子どもの親になったことの実感が、呼ばれ方が変わるきっかけの1つなのかもしれません。
お子さんが2人以上の方では、『子どもが「ママ」「おかあさん」などと呼ぶようになって、旦那さんからの呼ばれ方が変わった』という方が2~3割前後です。



グラフ4


5.お子さんがいくつぐらいのとき、旦那さんからの呼ばれ方が変わった?


ここでは、お子さんが1人の方について、お子さんの年齢別に「旦那さんからの呼ばれ方が変わったかどうか」を比較しました。
『子どもが「ママ」「おかあさん」などと呼ぶようになって、旦那さんからの呼ばれ方が変わった』という方は、お子さんが2歳の方では17%、3歳以上の方では31%となっており、お子さんの年齢・言葉の発達とともに呼び方が変わった、という方も少なくないようです。
一方、お子さんの言葉の発達とは関係なく、「妊娠がわかってから」や「出産後約1年以内」という『時期』で「旦那さんからの呼ばれ方が変わった」という方も、合わせて2~3割前後です。



グラフ5


6.みなさんの気持ちでは、旦那さんからどう呼ばれたい?


現在、実際に旦那さんからどう呼ばれているかに関係なく、みなさんの正直な気持ちのなかでは、旦那さんからどう呼ばれたいのでしょうか?
冒頭にも示した通り、「名前」で呼ばれたいという方が約7割(68%)で最多でした。「ニックネーム」で呼ばれたい方の12%を合わせて、8割の方は「母親」として呼ばれたくない、というのが正直なお気持ちのようです。



グラフ6

 

 

今回のまとめ

以前実施した「旦那さんの呼び方(VOL.36 旦那さんを、なんと呼んでいますか?」のリサーチ結果と合わせて、いまどきの夫婦間の呼び方・呼ばれ方事情をまとめてみると・・・


まだお子さんがいらっしゃらない時期では、妊娠中でも夫婦お互いに「子どもの親」という立場をあまり意識しないためか、家庭内ではお互いに「名前」または「ニックネーム」で呼びあうという方が大半でした。子どもが1人、2人と生まれることで、家庭内では「パパ・おとうさん」や「ママ・おかあさん」という、親としての立場でお互いに呼びあうようになる方が増加します。


続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ