トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.20 「パパの子育て」について

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.20 「パパの子育て」について

2007年10月30日(火) ~ 11月2日(金)
有効サンプル数 1154「パパの子育て」について

 

パパの性格は、妊娠や出産の前後で変わったと思う?
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第20回として「パパの子育て」についてのアンケートを実施しました。
「妊娠がわかってから、あるいは、お子さんが生まれてから、パパの性格は変わったと思いますか?」を尋ねたところ、「妊娠がわかってから変わったと思う」方が19%、「子どもが生まれてから変わったと思う」方が26%で、あわせて全回答者1154人の40%が「妊娠や出産をきっかけに、パパの性格は変わったと思う」とお答えでした。では、どんなところに変化が現れたのでしょうか?

 

1.パパが、率先して育児用品などを購入したことはある?


パパが妊娠や子どもが生まれたことをきっかけに率先して育児用品や、(育児用品以外の)電化製品などを購入したことがあるかをお尋ねしました。
育児用品については「率先して購入したことがある」方がほぼ半分の47%でした。これに対して、電化製品などでは「率先して購入したことがある」方が60%と半数を超えました。電化製品のパーセンテージと比べてみれば、育児用品を率先して購入するパパもかなり多いようです。



グラフ1


2.パパが率先して購入したものは?


育児用品では「小型のおもちゃ」「ベビー服」「自動車用のベビーシート・チャイルドシート」「乗り物系のおもちゃ」「ベビーカー」がトップ5でした。チャイルドシートについては「車好きなのでチャイルドシートを選ぶのは自分の役目だと思っていたらしく、いろいろ比較して選んでいました」(28歳 1児のママ)のように、車好きのパパにはなじみ深いアイテムなのかも。ベビーカーについては、パパも使うことが多いからか「軽量で押しやすいものをと、何回も確めていました」(36歳 1児のママ)のように、パパが品定めすることも多いようです。
一方、電化製品などでは、「デジタルビデオカメラ」「デジタルカメラ(コンパクトタイプ)」「クルマ」「空気清浄機」「プリンタ」がトップ5です。デジタルカメラやプリンタについては、過去のウィークリーリサーチ(VOL17「子育て中の記録について」)でも明らかになったように、赤ちゃんのかわいい姿を撮ったり、その写真をハガキにしたりするため、「生まれる前からの? 思い出にしておきたい、行事がある時におじいちゃん・おばあちゃんに見せてあげたいので、デジタルカメラは高くてもいい品物にこだわって買った」(32歳 2児のママ)と妊娠や出産をきっかけに購入する方が少なくないようです。



グラフ2


3.育児用品などを選ぶとき、パパと意見が合う?合わない?


育児用品など、子育てに必要なものを選ぶときにパパとの感覚の違いを感じることがあるかを尋ねたところ、半数近くの44%の方が「(違いを感じることが)ある」とお答えでした。

違いを感じることがある方の声から・・・。
■「紙おむつや粉ミルクなどの消耗品を、私はなるべく安く手に入れようとしているが、主人は必要な時に近くの店で買えばいい、大した金額の差じゃないだろうという感覚。チリも積もれば・・・と言うことがわかっていない」(35歳 2児のママ)
■「私はできるだけ新品の良い製品を買ってあげたいと思うが、主人は中古などで安上がりにしたいと思っている」(30歳 現在妊娠中の方)
■「子供服などは使用期間が短いのでフリマやお下がりでも十分と私は考えますが、主人はそれがいやでケチるな!と言います」(39歳 2児のママ)

一方で「(違いを感じることは)ない」方には、「夫婦で考え方が似通っているから」という方のほか、「育児用品に主人は特に興味も使う気もない。育児は自分のやることではないと思っている」(32歳 2児のママ)のように、ご主人がそもそも育児に無関心というケースもありました。こうしてみると、育児用品選びなどでパパなりの意見があるということは、パパなりに子育てに向き合おうしている気持ちの現れなのかもしれません。



グラフ3


4.パパの性格は、妊娠や出産の前後で変わったと思う?


冒頭でも紹介しましたが、「妊娠がわかってから、あるいは、お子さんが生まれてから、パパの性格は変わったと思いますか?」の問いに対しては、全体の40%の方が「妊娠がわかってから」または「子どもが生まれてから」性格が変わったとお答えでした。パパの性格が変わったという方の声をみると・・・。

■「禁煙した」(30歳 1児のママ)
■「仕事から急いで帰ってくるようになった。車や部屋などの清潔を特に気にするようになった」(26歳 1児のママ)
のように、パパの行動が変わったという方は多数いました。

■「妊娠までは『子どもは重荷だ』と言っていたのが、今ではデレデレ・・・」(29歳 1児のママ)
と、子どもかわいさから性格が変わったという方も少なくないようです。

■「あんまりかまってあげられないから、ひがみっぽくなった」(29歳 1児のママ)
と、中にはママにとっては嬉しくない変化? が現れたというパパも。

一方、「妊娠や出産の前後でも、特に変わっていない」という方の声をみると・・・。
■「以前からうちの事には協力的で、妊娠・出産後も引き続き協力してくる」(34歳 2児のママ)
■「以前から私にも優しいし、子供が生まれてからも変わらず私にも子供にも優しい。でも、時々自己中心的になり夜遊びに行ったりする。そういう点で何も変わっていない」(27歳 1児のママ)
■「相変わらず怒りっぽい、子供っぽい」(30歳 2児のママ)



グラフ4


5. ちなみに、理想の有名人パパは?


理想の有名人パパの第1位は木梨憲武さんでした。「自然に子どもや奥さんの話をする点や、ご自身の仕事もしっかりやって、奥さん(女優の安田成美さん)もちゃんと仕事ができている点がいい。おそらく子育てに協力的で理解があるからだと思う」(28歳 現在妊娠中の方)のように、育児や家庭生活への自然体な感じが好感度の高さにつながっているようです。
理想の有名人パパの第2位は、もと「体操のお兄さん」として有名な佐藤弘道さん。「前にテレビに息子さんと出ていて、とてもいい親子関係が結べている印象を受けた。話し方がやさしいし、いつもにこやか。子供と体を使った遊びをしてくれそう」(28歳 1児のママ)と好印象です。
第3位は所ジョージさん。年齢的にはベビカムユーザーのみなさんより上の世代で少し意外ですが、趣味人としても有名な所さん、「遊び上手で好奇心旺盛。一緒にいて飽きない」(30歳 2児のママ)と、楽しそうなイメージが人気につながっているようです。
第4位・第5位は江口洋介さんと的場浩司さん。江口洋介さんについては「ドラマやCMのイメージからか、やさしそうで家族思いなイメージがある」(35歳 1児のママ)、的場浩司さんについては「子どもをとても大切にしているのを恥ずかしがらず堂々とテレビでも言うところが理想」(27歳 1児のママ)というご意見でした。
でも、「理想の有名人パパは?」の問いに対し最も多かったのは「特にいない」というお答えでした。こうした方の多くは「我が家のパパが1番だと思うし、周りにも自慢できるパパです!」(29歳 2児のママ)のようにウチのパパが1番! という方でした。こうした状況が、ママやお子さんたちにとっていちばん幸せなのかも。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

今回のアンケートで、ある面でいちばん意外な結果だったのは「理想の有名人パパは?」へのお答えでした。ウチのパパが1番! という方が少なくなく、そのためか理想の有名人パパは「特にいない」とのお答えが最多でした。また、「妊娠や出産の前後で、パパの性格は変わった?」へのお答えでも「変わっていない」という方が全体の60%を占め、そのうちの多くは「妊娠や出産の前後でも相変わらず優しい、家事や育児にも協力的」という方でした。こうしてみると、今回アンケートにお答えいただいたみなさんは、ご主人(パートナーの方)のパパぶりにけっこう満足していることがうかがえます。
また、「家族を大事にするパパ」が理想とのお気持ちが、みなさんやはり強いようです。「理想の有名人パパ」として、もと「体操のお兄さん」の佐藤弘道さんや所ジョージさんが人気を集めたことからも、日常の家事や育児に協力的ということのほか、「子どもといっしょに遊んでくれる」「いっしょに遊ぶと子どももママも楽しい」といった『子どもと遊ぶ』という面で積極的に関 …

続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ