トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.15 旅行に行きたくなるのはどんなとき?

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.15 旅行に行きたくなるのはどんなとき?

2007年9月14日(金) ~ 9月25日(火)
有効サンプル数 01222

 

子どもが0~1歳のときに、子どもを連れて旅行に行ったことがある方は76%!
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第15回として「旅行に行きたくなるのはどんなとき?」のアンケートを実施しました。
全回答者1222人中、お子さんのいらっしゃる方は1086人でしたが、その76%にあたる823人の方が、「子どもが0~1歳のときに、子どもを連れて旅行(帰省を含む)に行ったことがある」とお答えです。

 

1.子どもが0~1歳でも、旅行に行きたくなったり、実際に旅行に行った人はどれくらいいる?


子どもがまだ0~1歳のときはお世話にいろいろと手がかかったりするので、一緒に旅行に出かけるのは大変そうですが・・・、そんな時期に、ふと「お子さんを連れて旅行に行きたくなった」方はみなさんの中にどれくらいいるのでしょうか?
そのことをお尋ねした結果、お子さんのいらっしゃる方1086人の76%にあたる820人が「子どもが0~1歳のときに、子どもを連れて、ふと旅行に行きたくなったことがある」と答えました。そして、実際に旅行に行ったことがある方も、冒頭に示した通りお子さんのいらっしゃる方1086人の76%にあたる823人でした。
お世話に手がかかる0~1歳のお子さんがいるからといって、旅行に行かなくなるということでもないようです。



グラフ1


2.どんなきっかけで旅行に行きたくなった?


みなさんはどんなきっかけで、お子さんが0~1歳のときに、お子さんを連れて旅行に行きたくなったのでしょうか?
「子どもが0~1歳のときに、子どもを連れて、ふと旅行に行きたくなったことがある」とお答えになった方820人に、どんなきっかけで旅行に行きたくなったかをお尋ねしました。その結果、きっかけの第1位は「日常生活のストレスが解消したくなって」、第2位は「家事から解放されたくて」でした。
お子さんが0~1歳のときは、もちろんお子さんのお世話に手がかかりますし、それに日常の家事も加わりますから、「そのストレスを解消したい」「家事から解放されたい」と思うのも自然なことですよね。旅先での子どものお世話には自宅とは違った大変さがあるかもしれませんが、少なくとも旅行中は(大人の)食事の支度やあとかたづけ、部屋のお掃除などからは解放されるので、そうした解放(感)を求める気持ちが、旅行に行きたいと思うきっかけになるようです。



グラフ2


3.実際に旅行に行ったのは子どもが何ヶ月のとき?


では、「子どもが0~1歳のときに、子どもを連れて旅行に行ったことがある」とお答えの方823人は、お子さんがどれくらいのときに、旅行に出かけたのでしょうか?
最も多かったのは、子どもが「3~5ヶ月のとき」という方の35%でした。次いで、「6~8ヶ月のとき」という方が25%で、お子さんが生まれて半年前後で一緒に旅行に行ったという方が60%です。 「0~2ヶ月のとき」の方が14%、「9~11ヶ月のとき」の方が13%で、合わせて87%の方が「子どもがまだ0歳のときに、子どもを連れて旅行に行ったことがある」とお答えです。
お子さんが「ハイハイ」や「つかまり立ち」など自分で活発に動きたがる月齢になると、マイカーにせよ新幹線や飛行機など公共の乗り物にせよ、チャイルドシートや座席の狭い空間で長時間じっとしていることがストレスで移動中にぐずってしまうこともありますが、 赤ちゃんの首がすわり、人ごみなどに対してそれなりに抵抗力がつき、かといって自分で動き回るわけではない生後半年前後というのは「授乳とオムツ交換さえできれば、何とかなるのではないかと思っています」(41歳 1児のママ)という声のように、授乳などの問題がクリアできれば旅行などに結構お出かけしやすい時期とも言えます。



グラフ3


4.おススメの行先情報と安全・快適な移動のための情報、どちらが重要?


0~1歳のお子さん(赤ちゃん)を連れての旅行に関して、みなさんは「おススメの行先情報」と「安全・快適な移動のための情報」のどちらがより重要と考えているのでしょうか?
全体では「おススメの行先情報」という方が58%、「安全・快適な移動のための情報」という方が42%で、行先情報が重要という方がやや多いという結果でした。おススメの行先情報派の方では「移動は車しか考えられないので、行先の事が心配」(31歳 1児のママ)という声に代表されるように、移動にはもっぱら授乳や休憩が自分たちのペースで自由にできるクルマを使うので特に心配事はない、だから「おススメの行先情報」が欲しいという方が多数みられました。
お子さんの人数別に比較してみると、お子さんが0人の方(初めてのお子さんを妊娠中の方)では「おススメの行先情報」派と「安全・快適な移動のための情報」派の方が51%:49%でほぼ拮抗しています。「どこに行くよりか快適に移動することが解決できれば、どこでも行けるから」(32歳 現在妊娠中の方)、「日常のちょっとしたお出かけに使える情報があるかもしれないから」(同じく32歳 現在妊娠中の方)のように、これから初めての育児をするという方では「安全・快適な移動のための情報」派の方が少なくありませんでした。一方、お子さんのいらっしゃる方では、お子さんの人数が増えるにつれて「おススメの行先情報」派の方のパーセンテージが上昇しています。自分たちに上の子と旅行したときの経験があるので移動情報はあまり重要ではない、ということなのかもしれません。また、お子さんが2人以上の方では、赤ちゃんも上の子も大人もみな満足できる行先があまり多くはないことの影響も考えられます。



グラフ4


5.具体的に、赤ちゃんとの旅行でいちばん不安・負担になることは?


0~1歳のまだ小さなお子さん(赤ちゃん)を連れて旅行に行くとして、みなさんが具体的にいちばん不安・負担に思っていること(そのことが解消される情報が得られれば「もっと赤ちゃん連れでも旅行に行きたくなる」と思うこと)は何でしょうか?
そのお答えでは、「赤ちゃんが移動中や旅先で病気になったりしたときのこと」が最多の32%でした。赤ちゃんの病気は、自宅で起こってもわからないこと・不安なことがたくさんありますから、それが旅行中に起こるのはもっと大変という不安な気持ちはよくわかります。赤ちゃんの病気以外では、「移動中の授乳やオムツ替えなどの赤ちゃんのお世話」や「移動中赤ちゃん連れだと迷惑がられるのでは」など、移動中に関係することが不安・負担だという方が多数を占めました。この傾向は、4、で示した「おススメの行先情報」が重要とお答えの方でも見られています。
「どこに行くかは人それぞれ行きたいところが異なると思うが、旅行の行き帰りの際の情報はどこに行く人にも共通でためになるから」(31歳 1児のママ)、「場所のおススメ情報はたくさんあるけど移動を安全、快適にするアドバイスみたいなのは少ないと思う」(37歳 現在妊娠中の方)など、赤ちゃん連れでの移動を安全・快適なものにするための情報はみなさん必要ですね。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

今回のアンケートは「旅行に行きたくなるのはどんなとき?」というタイトルで実施しましたが、ベビカムのアンケートですので、0~1歳の小さなお子さん(赤ちゃん)連れでの旅行について、みなさんのお考えや実態をリサーチするために実施したものです。そして、今回のアンケート結果からわかったことですが・・・

1つは、お子さんがまだ0歳の頃に(帰省を含めて)旅行に行ったことがある方が75%、すなわち4人のうち3人を超えていること。お子さんが生後3ヶ月~8ヶ月の間に行ったことがある方が60%でした。「自分で動き回らない月齢の赤ちゃんを連れて旅行するのがいちばん楽で、歩き回ったり退屈したりするようになると大変!」(41歳 4児のママ)とベテランママが言うように、生後半年前後という時期は一緒に旅行するのにけっこう向いているようです。こうした時期に近場で1泊ぐらいの旅行を経験しておけば、その後いろいろなところへ旅行するためのいい予行演習? になるかもしれませんね。

また、お子さんが0~1歳とまだ小さい …

続きを読む

 

赤ちゃん連れでの旅行

■「子どもがいるからうるさいのが当たり前」「助けてもらって当たり前」と思わずに、周りの人に一声かけるようにしています。(28歳 1児のママ)

■時間に余裕を持って計画すること。のんびりのんびり・・・って思っていたほうが、何かあっても「ま、仕方ないか」とかイライラしないで済みます。(30歳 1児のママ)

■道中の休憩場所など下調べをする。旅行先に事前に連絡をとって用意してもらえるものを確認する。乳児がいることを伝えたら部屋割りなども配慮してもらえます。その対応で赤ちゃん連れは敬遠されてるな、と感じたら「そこはやめよう」と判断もできます。(36歳 2児のママ)

■インターネットなどで事前に情報を入手することももちろん役に立ちましたが、実際に利用する交通機関・宿泊所・ツアーの担当者(申込み受付担当等)に赤ちゃん連れである旨を伝えると、配慮してくれる場合が多いです。やはり、プロにお任せした方が快適な旅ができ …

続きを読む

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ