ママ&パパが沐浴にチャレンジ! 第15回 沐浴体験会

2009年10月31日(土)開催  >>体験会レポート一覧はこちら

今回は沐浴体験のほか、育児講座は「0歳児ファミリー」と「妊婦さんご夫婦」にご参加いただき、にぎやかに行われました。ご参加いただいた方は、みなさんとても熱心! 沐浴の実演では前のめりになったり、立ち上がったりして見ていらっしゃいました。
また、日本赤十字社の方から、幼児の「誤飲:誤嚥」についてのお話や、人形を使った気道異物除去法の体験もしていただき、母として父として知っておきたい知識や技術をしっかり学んでいただけたと思います。


体験会風景体験会風景体験会風景

出産に関するパパからの質問

妊婦さんご夫婦向けの育児講座では、ご参加されたパパ全員が出産に立ち会う予定ということで、助産師の山本さんから立ち会うときの心構えや、通っている産婦人科でぜひ聞いておいてほしいことなどのアドバイスをいただきました。


立会い出産のとき、何をしてあげたら良いですか?

体験会風景

お産は産む人が主役! 産婦さんがリラックスできる方法を考えましょう。
陣痛が始まると産婦さんはパートナーに「部屋から出て行って!」「腰のさすり方が下手!」などきつい言葉をかけることも多々あります。立会い出産でがんばろうと思っているパートナーほどそういうことを言われるとショックが大きいようなのですが、自分が経験したことがないことなのですから、上手くサポートできなくて当然。産婦さんがパートナーに一緒にいてほしいと言えば、そばに寄り添い、部屋から出て行ってと言うなら、外に出ていってあげるなど、産婦さんがリラックスできる環境を作るだけでも、産婦さんにとってはとても心強いサポートになります。


わが子との初対面。気をつけることを教えてください。

体験会風景

生まれてから2時間くらい、赤ちゃんは周囲からの刺激を敏感に感じ取り、ぐんぐん吸収していきます。この2時間の間にぜひパパは赤ちゃんとたっぷりスキンシップをして下さい。抱きしめて、声をかけ、パパの肌の感触や温度、匂い、声を赤ちゃんへ伝えて下さい。初めてのお子さんだと、おじいちゃんやおばあちゃんなど、大勢分娩室の前で今か今かと待っていることも多いですが、ちょっと待ってもらって、パパとママと赤ちゃん3人の時間をゆっくりと楽しみましょう!
産後2時間が大切なパパのアピールタイムですよ!


赤ちゃんが誤嚥・誤飲したときの対処法

育児講座

0歳児ファミリー向け育児講座には、「子育ての話も聞いておきたい!」という妊婦さんご夫婦も特別参加。赤ちゃんを囲んで和気あいあいとなごやかな会となりました。
子育てで気になるのが事故。興味があるものを何でも口にいれようとする赤ちゃんが、間違って飲み込み、詰まって息ができなくなったら…という不安は、ママなら誰もが抱くのではないでしょうか。そこで今回は日本赤十字社の方に気道に詰まった異物の除去方法を教えていただきました。


<誤飲>たばこ、電池など飲食物でないものを飲み込んでしまったら?

医薬品や化学薬品など中毒症状を引き起こすものを飲み込んだとき
119番、医療機関あるいは日本中毒情報センターなどに連絡し、指示を受けます。焦らずに、子どもの年齢や体重、誤飲したものの正確な名称、飲んだ量を伝えましょう。

・大阪中毒110番 072-727-2499(毎日24時間 年中無休)
・つくば中毒110番 029-852-9999(毎日9~21時 年中無休)

電池、玩具、鋭利なものなどの固形物を飲み込んだとき
ボタン型電池、画鋲、釘、針、ガラスの破片など鋭利なものの場合は、急いで医療機関へ連れて行きましょう。


<誤嚥>飲み込んだものが気道に入ってしまったら?

ゴロゴロ、ヒューヒューなどの音が聞こえたり、突然激しい咳が出て、もがき苦しみ、声が出せなくなっていたら、誤嚥をしている場合があります。何かが気道に詰まっていると気づいたら、119番連絡をすると同時に、周囲にいる大人が素早く異物を取り除いてあげましょう。

気道の異物の取り除き方(気道異物除去法) 監修:日本赤十字社
(1)あごを支え、頭と頸を保護する。
(2)太ももに腕をのせ、頭を下げ、背中の真中を手掌基部でたたく。頭をたたかないように指を曲げる。

除去法


誤飲・誤嚥を防ぐには?

誤飲防止ルーラー

赤ちゃんがつかまり立ちやハイハイなど、自分で移動できる月齢になったら、赤ちゃんが口にもっていきそうなものは、目に付かない・手が届かない場所に保管し、床の上に事故の原因となるものを置かないようにします。
多いのがタバコ誤嚥ですが、ジュースの空き缶などを灰皿代わりにすると、飲み残しにニコチンが溶出して非常に危険です。赤ちゃんの注意をひきそうな容器に、薬品や洗剤を移し変えたり、薬などを入れたりするのもやめましょう。

赤ちゃんの口に入るサイズをチェックする「誤飲防止ルーラー(写真)」なども販売されています。

参加してくださったみなさん

鹿嶋さんファミリー 鹿又さんファミリー 立見さんファミリー 井口さんファミリー

鹿嶋さんファミリー


鹿又さんファミリー


立見さんファミリー

井口さんファミリー


高橋さん夫妻 細井さん夫妻 井上さん夫妻 平井さん 水野さん夫妻

高橋さん夫妻

細井さん夫妻

井上さん夫妻

平井さん

水野さん夫妻