>
>
> パパの作戦で、誕生日は「いいお肉の日」
妊婦になっても、プリティでいこう にんプリ
にんプリ会員になって、楽しい妊婦ライフをご一緒に!

パパの作戦で、誕生日は「いいお肉の日」


パパの出産ドキュメント VOL.2


立ち会い出産するつもりはなかったのに、分娩室でしっかり働いていたという高藤さん。母子ともに無事の出産を心から喜んでいました。

高藤雅男さん(キダムさん旦那さん) 2013年10月29日 第1子誕生


立ち会い出産するつもりはなかったのに、分娩室でしっかり働いていたという高藤さん。母子ともに無事の出産を心から喜んでいました。

早く顔が見たくて、焼肉屋へ・・・。

焼肉を食べて、オロナミンCを飲むと陣痛が来るらしい。
出産予定日は10月31日、初産は予定日よりも遅れるらしいと聞いていたが、僕は早く子どもの顔が見たくて、27日の晩に嫁を焼肉に誘った。オロナミンCはカフェインが多いという理由で却下されたが、その2日後の29日朝4時に陣痛が始まった。

阪神競馬場、重賞優勝のお立ち台の「生産牧場」にて。嫁もただいま生産中。

阪神競馬場、重賞優勝のお立ち台の「生産牧場」にて。嫁もただいま生産中。

お腹より、お尻の方が断然痛い!!??

明け方、嫁は「よろこべ、血が出た」と僕を起こした。意味は分からなかったが「いよいよ」な感じは ビシバシと伝わった。病院と電話で連絡を取りつつ、しばらく家で待機。朝8時にようやく病院へ、そのまま入院。嫁は病室のベッドでずっと尻を押え、「こんなにお尻が痛いなんて、本にも書いてへんかった。これから産む人には、お腹よりお尻の方が断然痛いと伝えたい!」と、苦しみながら何度も決意表明していた。僕は聞いてあげることしかできなかった。

↑妊娠8ヶ月、沖縄にて。後ろの建物2階の外人さんが陽気です。

↑妊娠8ヶ月、沖縄にて。後ろの建物2階の外人さんが陽気です。

↑同じく沖縄にて。たくさん食べた人みたい。

↑同じく沖縄にて。たくさん食べた人みたい。

分娩室で「上手!上手!」の大合唱

分娩室に入ったのは15時過ぎ。立会いするつもりは 実はなかった。が、あまりにもスムーズな流れで、僕には「いきむタイミングで、上半身を少し起こす」役目が与えられた。股間を取り囲む助産師さん達が、 いきむ嫁を「上手ですよ!」としきりに褒める。「上手!上手!」の大合唱に、僕も嫁も思わず吹き出してしまった。「こんなに褒められるなんて初めてやわ!」と冷静な嫁に、ほっとした。

生まれた直後

生まれた直後

安心させてあげたくて・・・。

産まれたのは、陣痛が始まってから12時間後の 16時14分。赤ちゃんが出てきたとき、手足の指の 数を数えて「全部あるよ!」と、写真付きで嫁に 報告した。高齢出産を心配していた嫁を安心させて あげたかった。赤ちゃんのいろんな部位を写真に撮って、見せた。3,088グラムの男児は、10月29日(1-029・いーおにく)の日が誕生日になった。離乳食が済んだら、彼の誕生日は焼肉にしようと決めた。二日前に食べた焼肉の効果は定かではない。

産まれた翌日。中津済生会病院にて。

産まれた翌日。中津済生会病院にて。

パパの出産ドキュメント一覧はこちら
powerd by babycome