ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 内診グリグリで陣痛誘発!その効果は…【みんなの出産体験談】

内診グリグリで陣痛誘発!その効果は…【みんなの出産体験談】

臨月近くになると、プレママの間でささやかれる「内診グリグリ」という言葉…。もうお産になってもいい時期の妊婦さんの内診のときに、グリグリと強い力で刺激をして陣痛を誘発する「卵膜剥離」という処置のことです。今回はその内診グリグリをされたプレママの体験談を紹介します。

2019-05-12更新

こぶしを握る医師

内診で刺激してもらったら陣痛がきた!?

今回2人目の出産のため、予定日より早く生まれると思っていたのに、予定日超過…。産婦人科を受診する日々が続きました。

お産の兆候は、内診時に先生が「予定日過ぎてるし、赤ちゃん大き過ぎると産むの大変だから刺激しておくね!」と子宮をグリグリ刺激した後に来ました(いきなり刺激されてかなりびっくりしました)。

その日の夕方に少量のおしるしがきて、股が痛くなり、お産が近いことを確信しました。産院に電話すると、後一時間ようすをみてみましょうと言われ、その間に上の子の入浴をすませることに。お風呂につかったら、みるみる陣痛が強くなり時間も短くなりました。

なんとか陣痛に耐え、一時間後に電話すると、前回がスピード出産だったため「今から来てください」との事。産院まで車で一時間ほどかかったため、車の振動がおなかに響いて痛かったです。病院につき、すぐ内診してもらうと子宮口が4cmになっていて、思ったよりお産が進んでいてびっくりしました。約3500gと大きめで産まれたので、先生に内診で刺激されるのは痛かったですが、結果的にはこのタイミングで産めて正解でした!

1人目は破水から始まったので、2人目は陣痛がわかるか不安でしたが、痛みがあきらかに違うので同じ不安をお持ちの方も大丈夫だと思います。
(熊本県/オリーブ/33歳)
#妊娠40週 #2人目の出産 #陣痛

不規則な痛みで病院を受診。内診後からジワジワと陣痛の痛みが…

私には2人の子どもがいます。今回は2人目の出産について書きたいと思います。「2人目の出産は1人目よりも早い」と助産師さんから言われており、臨月に入ってからは毎日ドキドキしていました。

その日は朝から腰あたりに鈍い痛みが不規則にあり、陣痛かわからなかったので病院に診察へ行きました。内診でぐりぐりされて「子宮口も少しだけしか開いていないねー」といわれましたが、内診が終わった直後から痛みが強くなりだしました。

午前中病院に付き添ってくれた旦那さんも、午後から仕事に行くことに。不規則な痛みと戦いながらお洗濯や掃除をして、3歳の息子とそわそわしながら日中を過ごしました。

夕方に旦那さんが帰宅し、晩ごはんを食べて片付ける頃には、痛みが明らかに強くて、立ち止まったり座りこんだりを繰り返していました。いよいよ我慢できないと思い、夜7時すぎに産院に電話をしたところ、すぐに来るように言われたので荷物を持って病院にいきました。
(北海道/まんまんま/30歳)
#妊娠39週 #2人目の出産 #陣痛

*********************************

内診グリグリは、全てのプレママが体験するわけではないようです。ベビカムに寄せられた内診グリグリの体験談には「痛かった!」という声が多いので「怖いな…」と思う方もいるかもしれませんが、必要な処置と医師が判断した上で行われるので、怖がりすぎずにこれから迎える赤ちゃんとの対面に向けて心の準備をしておきましょう。

ベビカムでは、みなさんからの出産体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム みんなの出産体験記
お産のはじまり:「陣痛」の体験談を読む
■ベビカム 出産大百科
ママの出産体験談まとめ「みんなの出産体験記」
powerd by babycome