ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 赤ちゃんとの年末年始の旅行に本格京懐石の料理長監修の離乳食を!

赤ちゃんとの年末年始の旅行に本格京懐石の料理長監修の離乳食を!

年末年始の家族旅行はせっかくなら「ちょっと豪華な食事」を楽しみたいもの。赤ちゃんにも、本格京懐石の料理長が作る離乳食『manma 四季の離乳食』を用意してはいかがでしょうか。

2018-12-24更新

 

「manma四季の離乳食」のラインナップ

特別な家族のおでかけには本格派の離乳食がおすすめ♪

離乳食時期の赤ちゃんと一緒のおでかけ・旅行は、食事の内容に困りがち。「離乳食メニューが食べられるお店が少ない」「大人の食事から取り分けると味付けが濃い」などと心配していませんか。『manma 四季の離乳食』は、まさにそんなパパママの声に応えて作られたベビーフードです。

本格京懐石の離乳食を提供している旅館「京家(きょうや)」が、滋賀県のベビーフード製造販売会社「はたけのみかた」とコラボして開発した商品で、赤ちゃんの月齢に合わせて、5ヶ月~・7ヶ月~・9ヶ月~・11ヶ月~の4つのタイプが用意されています。

「京料理の細やかさを離乳食に存分に反映し、赤ちゃんが食べやすい味・食感を追求」したというベビーフードは、「砂糖や調味料を極力使用しない」「旅館で使用している高級塩を使用」など、本格京懐石の料理長が作る離乳食ならではのこだわりがいっぱいです!

ほくほくのさつまいも!冬の新ラインナップが登場

『manma 四季の離乳食』は、すべて無農薬・無化学肥料で育てられた旬の野菜で作られています。採れたばかりの野菜を使って作るため、農産物の状態や収穫状況により、販売を行わない場合もあるといいます。

2018年冬は、「さつまいも」、「ほうれんそう」、「だいこん」、「かぶ」など、冬の訪れを感じさせるお野菜の数々を使用した離乳食が続々登場! 第一弾として、12月14日(金)に『さつまいものおじや』が発売されました。自然の甘みを活かしてお米と一緒にじっくり炊き上げています。

また、『にんじん・かぶのおじや』もこれから販売される予定。野菜の相性や、京料理の繊細な味付けにこだわった一品です。

関連情報
http://hatakenomikata.shop-pro.jp/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome