ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 2019年家族の年賀状におすすめ!日本初・年賀状用動画シール

2019年家族の年賀状におすすめ!日本初・年賀状用動画シール

日本初となる年賀状用動画シール「moovinシール」が発売されました!シールのQRコードを読み込んで、動画を作成・編集して、シールを年賀状に貼って投函するだけ!簡単にオリジナリティあふれる年賀状が作成できます。ママ友と一味違った年賀状を作りたい方におすすめです!

2018-12-18更新

動画をつけられるシール

年賀状のお悩み解決法!「動画」が最新トレンドに

年賀状を準備する上で、お悩みポイントはいくつもありますよね。あいさつの言葉は何にしようか、デザインはどうしようか、そしてどの写真を使おうか…。そうこうしている間に、年賀状の元旦配達の締め切り日は刻々と迫ってきます。「時間をかけずに簡単に、でも温かみのあるオリジナル年賀状が作れたら…」

そんなときにおすすめなのが、しまうまプリントが今年日本で初めて発売した年賀状用動画シール「moovinシール」です!

これを使えば、年賀状を受け取った人にスマートフォンを使って動画で我が子の姿を見てもらえます。中でも、おじいちゃん・おばあちゃんと遠く離れて住んでいる人への年賀状におすすめです。また、ママ友仲間で送り合う場合にも、他の人とは一味違う、新感覚の年賀状を作ることができます。

動画編集が初心者のママでもOK!作るのも見るのも簡単♪

「本当に動画なんて送れるの?なんだか難しそう…」と躊躇してしまうかもしれません。でも、年賀状用動画シール「moovinシール」は動画を作るのもそれを相手に見てもらうのも、とっても簡単にできるのです。

まず、下記の特設ページから年賀状用動画シール「moovinシール」を購入します。シールは8枚入りで600円(税抜)。シールは注文後約2日で手元に届き、その日のうちに動画を撮影して、年賀状に貼り付けて投函できるので、元旦配達分の受付にまだ間に合いますよ!

シールが到着したら、moovinアプリをインストールして、シールのQRコードを読み込み、動画を作成していきます。動画を撮影したら、そのまま同じアプリを使って編集をします。撮影した動画以外にも、ライブラリーにある写真や動画を組み合わせることもできます。「動画編集なんてしたことない!」という初心者の人でも大丈夫! 5分〜10分くらいで簡単にできる作業です。

動画編集が完了したらQRコードが印刷されたシールを年賀状に貼って投函すればOK! QRコードシール1枚ごとに別々の動画を設定できるので、親族用と友人用など複数のパターンを作成することもできます。

年賀状を受け取った人が動画を見るのも簡単! スマートフォンで動画シールに印刷されたQRコードを読み込むだけです。もらった人は専用アプリのダウンロードが必要ないのもうれしいポイントです。

2019年の年賀状は年賀状用動画シール「moovinシール」で、アッと驚くサプライズを贈ってみませんか?

関連情報
https://moovin.co/sps_newyear2019_4/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome