ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 子どもと一緒に楽しめる★都内最大級の屋外アイススケートリンクが登場!

子どもと一緒に楽しめる★都内最大級の屋外アイススケートリンクが登場!

東京ミッドタウン目の前の広場に、本物の氷でできた屋外スケートリンクが登場★開催期間は2019年1月7日(月)から3月3日(日)までなので、ご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

2018-12-31更新

MIDTOWN ICE RINK in Roppongi

今回で10回目の開催!2019年は1月7日から

「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi(ミッドタウン アイスリンク イン ロッポンギ)」は、毎年冬に東京ミッドタウンに登場する都内最大級の屋外アイススケートリンクです。

2019年は1月7日(月)から3月3日(日)の期間、11時から22時まで利用できます。都心とは思えないほど開放的な空間の中、親子でスケートを楽しんで見てはいかがでしょうか。
そして、17時から22時まではスケートリンク内と周辺が美しいイルミネーションでライトアップ★幻想的な雰囲気を楽しめますよ。スケートを楽しんだあとは、ちょっとロマンチックな雰囲気で散策しても楽しそうですね。

利用料金は貸靴料込・館内で利用できるカフェチケット付。いずれも税込で、大人(高校生以上)平日2,000円/土・休日2,300円、小人(中学生以下)平日1,500円/土・休日1,800円となっています。そのほかにも、回数券や付き添いの方向けの入場券の販売もされています。

まだスケートができない小さなお子さんには500円でそりの貸し出しも行われているので、スケートができなくても楽しめるのではないでしょうか。
また、初めてスケートをする人やスケートの腕が上達したい人向けの500円のワンコインレッスンもあります。

本物の氷でできたリンクでスケートデビュー

「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi(ミッドタウン アイスリンク イン ロッポンギ)」の最大の魅力は、都内の屋外スケートリンクの中でも最大級の広さを誇っていることです。
リンクが広く他の人と距離を取ることができるので、周りの人とぶつかるリスクが少ないのがうれしいポイント!また、リンクが本物の氷でできているのも、大きな魅力です。

スケート靴を履いたまま利用できる暖房完備の休憩スペースもあり、東京ミッドタウン内にあるのでショッピングなどの合間に、子どもたちの遊び場として利用できるのも便利です。有料ロッカーも設置されているので、荷物が多くても安心です。

お子さんのスケートデビューに、ぜひご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。
スケートリンク内は手袋の着用が義務付けられているので、手袋を忘れずに持っていきましょう♪

【関連情報】
■開催期間:2019年1月7日(月)~3月3日(日)
■営業時間:11時~22時(受付21時まで)期間中無休
■会場:東京ミッドタウン芝生広場(東京都港区赤坂9-7-1ほか)
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/4375/

▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome