2歳7ヶ月の子どもの成長 2歳7ヶ月

イヤイヤ対策

毎日、「そろそろ寝ようね」「イヤ」、「ご飯を食べようね」「イヤ」などのイヤイヤ攻撃ではママもやり切れません。まともに「もう寝る時間だから寝なさい!」「さっきおなか減ったって言ったじゃない!」などとぶつかり合うと子どももかんしゃくを起こしてしまいます。そこで、「じゃあママは寝るけどどうする?」と突き放してみたり、「ご飯を食べるか、お外に行くかどっちにする?」と選ばせたりするのもいいでしょう。子どものイヤイヤをうまくそらせれば、ママのストレスも減って楽になるはず。いろいろなパターンを試して工夫してみましょう。

言葉では伝えられない、表現できない思いも、なぐり描きをすることや粘土で遊ぶことで表せるかもしれませんね。ママは思いっきり絵が描けるように準備をしてあげましょう。 生後2歳7ヶ月 子どもの成長

表現することで気持ちを発散

イヤイヤ期は、言いたいことがうまく伝えられない、もどかしいという気持ちもあって、子どもはかんしゃくを起こしがちです。
言葉では伝えられない、表現できない思いも、なぐり描きをすることや粘土で遊ぶことで表せるかもしれませんね。ママは思いっきり絵が描けるように準備をしてあげましょう。市販のスケッチブックや、チラシの裏でもいいですが、ときにはカレンダーの裏や包装紙などを使って、のびのび描かせてみては? 部屋の壁全面にいらない紙を貼って、全身を使って描かせるのもいいですね。

powerd by babycome