生後9ヶ月のベビーとの生活 生後9ヶ月

離乳食後期「もぐもぐ期」

離乳食後期「もぐもぐ期」

1日2回の離乳食が順調にすすみ、昼間の授乳も少しずつ減ってきたら、回数を3回に増やしていきます。硬さはバナナなど、歯ぐきでつぶせる程度のものを。 この時期になると、少しずつ歯が生えてくる子もいます。噛むという動作の練習期間だと思って気長に、あせらず慣らしていくようにしましょう。 フォローアップミルクは、必ず使わなくてはいけないというものではありませんが、離乳食で不足しがちな、ビタミンや鉄分などが強化されているミルクです。 母乳不足を感じたり、離乳食の好き嫌いが激しく、栄養の偏りが心配されるような場合には、「栄養補助食」として、飲ませてみることも検討してもよいでしょう。 フォローアップミルクは「生後9ヶ月から」とされているものが多いですが、いつからフォローアップミルクを飲ませるかは、離乳食が3回になったときが目安です。


そろそろ離乳食開始。お食事用エプロンは

そろそろ離乳食開始。お食事用エプロンは…

お食事用のエプロンはスタイとは基本的に異なるものです。 中には併用できるものもありますが、こぼしてもしみないように、防水加工がしてあるものが一般的です。まずは、食事の前にエプロンをつける習慣をつけて。 エプロンを嫌がる子もいますが、楽しく食事の時間をすごせるよう、ママがいろいろ工夫してみましょう。 専用のランチョンマットなども用意すると、食べこぼし対策にもなり、一石二鳥ですね。自分で食べるようになっても最初はうまくいきませんから、食べこぼしも覚悟して。 汚れてもしみになりにくいもの、すぐに水で洗いなおせるやわらかいプラスチックのものなどが便利です。


結婚式に招待されたとき

結婚式に招待されたとき

赤ちゃんのお世話に忙しい生活の一方、外の方とのお付き合いもそろそろ増えてくるのでは? 親しい親戚や友だちから、お子さんもごいっしょにと、結婚式に招待されることがあります。でも、ここは悩みどころ。 0歳の赤ちゃんは、お式の最中だから静かにね!ということを聞く年齢ではありません。式の最中、じっとしているのに飽きて泣き叫ぶ赤ちゃんを抱っこして、ママは会場を出たり入ったり……ということが予想されます。 特に親しい間柄や赤ちゃんに会うのを楽しみにしてくれている友だち以外からのご招待の場合、赤ちゃん連れでの出席はやめた方がベター。 もし、赤ちゃん連れで出席する際は、式の前に授乳室やおむつ替えできる場所を確認しておきましょう。 中座する場合にはどうしたらよいか、会場の係の方に相談しておくのもよいかもしれません。 また、赤ちゃんが飽きたときに出す音の出ないおもちゃ、おやつや飲み物なども持参して、万全の態勢で。

生後9ヶ月の成長記録の投稿

  • ディズニーランドに行きました!☺
    シンデレラ城の前で記念撮影したけど、疲れちゃったかな?カメラを見てくれない!

  • アイスクリームを凄い顔つきで食べているおねえちゃん。

  • ディズニーランドで笑顔になってくれたので記念撮影。

  • 2歳のおねえと9ヶ月の赤ちゃんは初ディズニー。七夕ディズニーを堪能しました。

powerd by babycome