しとらすたいむ♪♪お子さんは生後 1歳 10ヶ月(676 日目)

長女2014冬 次女2016年秋 三女2018年夏 身内遠方・旦那早朝-深夜勤務ですがなんとかギリギリのメンタルでやってます(笑)

肺疾患もちの私…

  • 2020-03-22 11:13
  • 一般公開
  • テーマ:コロナ
妊娠中も毎回、息苦しさとの戦いでしたが、冬場30メートルぐらい走ったり前を歩きタバコされるだけでヒューヒュー喉が鳴り出し、小一時間は息があがったような状態になる喘息もちです。

ちなみに3歳の時に捨て猫を触り、アレルギーが出てキツイ発作をおこし、それからのお付き合いです。

さて、周りに高齢者や基礎疾患もちがいない30代以下には、対岸の火事という人や休校や卒業式がないなんてやりすぎ!とお怒りの方もいると思います。

検査してないだけで、どうせ蔓延してるんだから、という人もいるかもしれません。

私はこの半年、三人育児に疲れはてて、長女の幼稚園の送り迎えすら頭痛や吐き気がするほど辛くなってました。
あちこち検査したけど健康で、逆にラクになる術が断たれた気持ちになり診察室で泣いたぐらい病んでた中にコロナがやってきて、身内・友人の看護士さんから心配してもらい有難いんですが東京で出歩くなよ!!!と沢山連絡きました。

ベランダ合わせて54平米のマンション……幼稚園休園……幼児三人と……軟禁………。

歩いていける範囲の公園は小学生で溢れ、動きが早かったりで下二人は怖がって遊べず……。なんとか散歩と買い物でしのいで三週間以上経ちました。

コロナだから……と、逆に開き直って引きこもれたのが、病んだ私には良かったのかもしれません。

ただ、3月末には始発の新幹線に乗って、在来線は使わず車で迎えに来てもらい奈良に帰省して、子ども達を広大な山に放つつもりでした。それを希望に頑張ってきました。

が、例によって友人知人から、コロナが出たら隔離しないといけない。軽症者も今は二週間入院させないといけない。でもベッドが足りないから、重症者しか検査してないけど、肺炎の患者さんがめっちゃいる。
検査数を少なくみせたいとか、国の考えはわからないけど、現場は検査しまくるなんて出来ない。だから、帰って来たらあかんで!!!

ってこれまた有難いことに母も看護士ですが身内友人から念押されました………。

ちょっともう気を抜いたら涙が自然と流れるメンタルで、自分を制御しようと必死です。

幼稚園の先生も、基礎疾患もちかもしれないし、数人対無症状の感染者の可能性の子どもや保護者何十人と接触するんですもんね。労働環境としたら最悪ですもん。
目からも感染するため、涙をぬぐうのもはばかられる中、卒園式よくやってくれたなって思います。
うちは年中だけど、年長のお母さん達にすごく良くしてもらったので、本当に本当に出来て良かったなぁって思いました。

感染については、ホリエモン(あんまり好きじゃないんだけど…)とアメリカの感染症の研究員さんとの対談・YOSHIKIと山中教授の対談が、今わかりやすいんじゃないかなと思います。

色んな考えがあるけれど、冷静に恐れて、ワクチン等が大量生産出来るまではなんとか皆で我慢の時なのかな……頑張らないとな……って涙が出る今日このごろです。

仕事で損失のある方々はリスクあるやつだけ籠っとけよ!と思われるでしょうけど……自分が肺疾患もちである身としては、娘の幼稚園や旦那の会社が私のためだけに特別な事をしてくれるわけもないし、日本中に高齢者と糖尿病・肺疾患・産前産後で弱ってる方・癌治療中や手術後の人が沢山いる中で、自粛はやはり拡大させないためには「有難い」ことだなと思います。

あー泣けてきた。

ながながと、取り留めなく書いてしまいました。ナイーブな話題なのにすみません。

早く普通の生活に戻りますように……。

あ、あと……トイレットペーパーうちの近所にまだないし、ネットでは見たこと無いラベルの謎のしかない……デマだからすぐ元に戻るかと思ったのに………。
デマです在庫あります!って倉庫いっぱいの写真何件か見たんやけど…あれどこいったん………。
いいね
もっと見る
ゆずねーぜ

「ゆずねーぜ」さんとベビともになろう

投稿の更新情報がマイページで受け取れて、アクセスが簡単になります。

ベビとも申請

コメント

    みんなのコメントをもっと見る
    powerd by babycome