ママ達の間で流行ってるウォーターサーバー | ベビカム

子育てと仕事の両立をしたいママの新しいワークスタイルが WorkSmart。
働く意欲のある女性たちが、時間や場所にとらわれることなく
スキルアップできる「働き方の提案」をしていきます。

働きたくても働けない、
子育てママの事情とは?

  • 子どもを保育園にあずけられない!

    在宅ワークなら、好きな時間に自分のペースで働けるので、小さな子どもがいても仕事ができます。

  • 職場復帰したくても、子育てとの両立は無理。

    WorkSmartオフィスは、自身の都合に合わせた時間で働けるので、子育てとの両立が無理なくできます。

  • 子どもの病気で急に欠勤するとき、職場の人の理解が得られず、負い目を感じる。

    WorkSmartはスタッフ全員が子育て中のママだから、みんなでフォローしあえます。理解してくれる人たちがいる“あたたかさ”が感じられます。

  • デスクワークは初めて。パソコンにも不慣れだし、仕事が覚えられるか心配…

    仕事に必要なスキルは、「育児経験」です。WorkSmartは、ママしかできない仕事をゼロから創ります。

WorkSmartは、育児女性たちが働けない「多くの理由」を、ITによって「ゼロ」にすることを目標にした、ワークスライフバランスプロジェクトです。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

市の子育て中のお母さんの雇用促進活動に登録して、市から紹介されました。 今までは、アパレルやホテル業、ブライダルプランナーと、アルバイトも含め接客業ばかりでしたが、家庭第一に考えWorkSwartに参加しました。

どのような仕事をしていますか?

インターネット(パソコン)を使ったお仕事です。情報をまとめて皆さんに読んでいただく記事を作ります。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

情報を発信していく立場になり、今までは受身であった情報収集を積極的にするようになり、新聞にも少しずつ目を通すようになりました。一番変わったのは子供たちのような気がしています。下の子は初めて保育園に通い、集団生活を少しずつ楽しんでいるようです。上の子は幼稚園の預かりを利用し始めました。「お母さんは仕事をがんばって、私は預かりがんばるね。」と言ってくれ、成長に感動しています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

よく言われることですが、時間にメリハリがつきました。今まではだらだら子供と遊んでいましたが、触れ合う時間が減った分、しっかり向き合えるようになりました。その時間をしっかりとるために家事は始業までに終わらせています。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:「自分の仕事」を明確にする。 3年後:人に教えられるようになる 5年後:仕事の幅を広げる 10年後:部下を持つ!(言い過ぎました!すみません)

WorkSmartに期待することは?

現状は、子育てしながら仕事をしやすい環境です。これが変わることなく、また、これから仕事が増えていくことでもっとバックアップ体制や制度を充実させて仕事を続けていきたいです。また、自分自身スキルアップしていきたいです。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

一度仕事から離れると、再び働き出すのはすごく勇気が必要ですよね。まして、今は一人ではなく、お子さんもいる、でも!1歩踏み出すと世界が変わります!良くも悪くもですが、悪く変わった部分は決して後悔ではなく予想範囲内で、自分の努力と周りの協力で良いものに変えられます!(私は変わると信じて今取り組んでいます!)

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

元々歯科技工士として働いていたのですが、産後職場復帰した後、休みの少なさや拘束時間、子供の体調不良による急なお休みの際に困ったりすることが多くて働き続けることが難しいと感じていました。退職か転職か悩んでいたころ、現在の会社の求人を知り、雇用形態を見て「ここなら安心して働いていける!」と思い、すぐに転職する準備にかかりました。

どのような仕事をしていますか?

現在はインターネット上から情報を集め、ウェブサイト上に載せる記事作りをしています。記事を発信する対象はサイトによってさまざまなので、閲覧者の気持ちになれるように家に帰ってからも情報を探したりなどアンテナを広く張ろうと意識しています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

以前の職場と比べると、出勤時間が2時間ほど遅いのでその時間に出来る家事はすませれるように段取りしています。掃除や洗濯が終わっていると、仕事から帰宅したときの疲労感がかなり違います。また、保育園へ送るときもイライラせずに笑顔で送り出せます。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

毎日必ず主人の分と自分の分のお弁当を作っています。家でも出来る限り家族で食卓を囲み話す時間を作っています。食事の時間を大切にすると、家族に対して気持ちも優しくなりますし、主人も感謝してくれているのを感じます。家庭での時間が楽しいと、仕事も気持ち的にやりやすいです。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンを使う仕事に慣れ、もっと効率良くこなせるようになっている。自分のことをもう少し客観的に見れるようになっている。
3年後:仕事の楽しさも見つけて、お話が出来るようになった娘に自分の仕事について説明できるようになる。
5年後:もう一人子供が増えていて、妊娠中、産後復帰などを通してリアルなワークスマートへの考えを持っている。自分の経験を通じて、多くの働きたい女性の希望が増えていたら嬉しい。
10年後:ワークスマートの知名度も上がり、働くママが増えているはず。それに伴い、きっと働くパパへの支援も必要なことが出てくると思う。10年後はワークスマートに救われた今の私のような人間が女性限定ではなく男性へも広がって欲しい。きっとそのために働いていると思う。

WorkSmartに期待することは?

上でも書いたとおり今はイクメンパパがどんどん増えているので、育児中の仕事の悩みは女性だけのものではなくなっていると思う。性別に関係なく出産、育児を通して仕事がしやすい世の中になることを期待しています。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

きっと、ワークスマートへ参加したら育児中も安心して働ける環境に感謝の気持ちでいっぱいになると思います。そして、それだけ今まで過ごしてきたの環境へ疑問点や解決案も自分なりに出てくると思います。笑顔のお母さんが世の中に増えるように、ワークスマートで輝く自分をたくさん見てもらいましょう!

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

WorkSmartに参加する前は、小児科の中にある病児保育施設で保育士をしていました。参加した経緯は、自分の興味のある仕事をしたかったから、そして社会復帰をしたかったからです。

どのような仕事をしていますか?

インターネットを使って、いろいろなところから必要な情報を集め、皆さんが興味を持ち参考になるような記事作成をさせて頂いています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

以前は育児・家事に追われ、自分の時間がまったく持てませんでした。今はそこに仕事が加わり、より忙しくなりましたが、不思議と仕事が負担にならず、むしろ働ける喜びとやりがいを感じています。子どもと過ごす時間も減ることなく、以前よりも充実した毎日を過ごしています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

なるべく時間を有効に使うように心がけています。(食事・選択・掃除など)

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

もちろん年を重ねるごとにしっかり成長していきたいです。それは、スキルの面だけでなく、人間としての成長も欠かせないと思います。そして、自分の興味のあること・打ち込めるものを全力で取り組んでいたいと思います。後悔のない人生を、モットーにしていたいです。

WorkSmartに期待することは?

私は運よくこの仕事に出会い充実した生活に変わったけれど、やはり世の中では働きたいけれどなかなか難しい方がたくさんいらっしゃいます。なので、もっともっとWorkSmartを広めつつ、困っているお母さん方に社会復帰の場・働ける喜び・充実感の提供を期待しています。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

WorkSmartは子どもがいても働きたいママ達を応援する企画です。このように恵まれた職はなかなかないと思います。社会からの疎外感を感じてはいませんか?働くことを諦めなくてもいいのです。この企画を知ったことであなたの毎日が充実したものになることを望んでいます。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

子供が小さいうちは専業主婦をしていましたが、外で働きたいと思うようになり仕事を始めました。WorkSmartに就くまでも色々な仕事をしましたが、子供を抱えて仕事をすると周りに迷惑をかけることもあり、本当に大変でした。そんななかWorkSmartという事業があることを知り、働くママが他にもいるなら働きやすそうだなぁと思いました。そして、私のように働きたくても働けないママたちにWorkSmartというプロジェクトをもっと知ってほしい、広めていきたいと思い参加させていただきました。

どのような仕事をしていますか?

私たちは出産や育児の経験をもつママたちの集まりです。皆さんが感じている妊娠や出産、育児に関する疑問や不安を、私たちも同じように感じてきました。 女性だからこそ共感できることもたくさんあります。 そういった悩みや不安を少しでも解消できるように、私たちは皆さんの抱える問題について考え、話し合い、記事にしています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

周りに働くママがいたり、病後時保育が職場の隣にあるなど、環境が整っていますのでかなり気持ちに余裕が出来ました(笑) やはり周りに同じ境遇の方がいるということは働くママにとってかなり心強いのではないでしょうか。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

家事は家の人と分担してやっています。 仕事をしてない時よりは一緒にいる時間は少なくなったので子供との時間を大切にしてオフは思いっきり遊ぶようにしています。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンを使いこなしどんな部門でも記事が書けるように!!WorkSmartが豊後高田中で話題に!そして正社員になりたいです!!
3年後:正社員で働きながらもWorkSmartの更なる事業展開に携わる。働くママ達の理想の環境を作り広めていく。
5年後:自分のお金でマイホーム購入。全国を視野にWorkSmartの充実化。働くママたちが働ける町をタウン化する!!
10年後:WorkSmartだけでなく女性全体が働きやすい環境を日本全国に私が作ります!!

WorkSmartに期待することは?

女性が働きやすい環境整備を世の中にもっと充実化してもらいたい。
パートさんだけでなく正社員として雇っていただきたい。
ママたちが安心して育休に入れて戻れるような職場環境をもっと世の中にふやしてほしい。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

WorkSmartはママたちにとってはとても働きやすい環境です。今までの職場で不安やストレスを抱えていた方も多いんじゃないでしょうか??私もその一人でした。 でも自分で踏み出したことで今まででは考えられない最高の職場環境で今働かせていただいてます。是非自分で一歩踏み出してみてください。あなたもキラキラ輝ける女性に変身できるかもしれません。WorkSmartは必ず働くママを応援してくれます!一緒にWorkSmartで働きましょう。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

前は営業の仕事をしており、主人と結婚することになった時に生活時間が合わないことが理由で前職を辞めました。子どもが欲しいと考えていたので《パート限定》で仕事を探していたところWorkSmartを見つけました。最初はママ向けのサイトかと思いましたが、私と同じように子どもを待っている方も利用していることを知り応募してみようと思いました。

どのような仕事をしていますか?

パソコンを使いインターネットから情報を集め、まとめています。また、動画撮影に同行してお子さんと遊んでいることもあります。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

半年ほど専業主婦をしていましたが生活のメリハリが出てきました。家にずっといると気持ちがふさぎ込んでしまうことを実感している頃に就職できたので、正直助かりました。 また、撮影等で小さいお子さんと触れ合う機会が増え、抱っこの仕方など教えてもらえるので、自分の出産後、役に立つことをたくさん勉強させてもらっています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

ご飯は必ず一緒に食べています。また、主人がお休みの日はご飯を作ってもらうこともあります。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:仕事に慣れて仕事が早くなり、周りにも目が行く人になりたいです。
3年後:1人目妊娠、出産 お家で出来る仕事をしていると思います。 
5年後、10年後:復帰してまたWorkSmartで働いていたいです。全国にこのWorkSmartの考えが広がっていると思います。

WorkSmartに期待することは?

現在は妊娠、出産を考えている方々は就職しづらい状況だと思います。もっとWorkSmartの考えが広がり妊娠、出産を希望する方が働きやすい環境を広げていけたらいいなと思います。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

「仕事をはじめて直ぐに妊娠したらどうしよう・・・」と思いパートで仕事を探した私ですが、この職場は「妊娠した」というと周りの方も喜んでくれるような所です。とても働きやすい環境だと思います。 また、いろいろな仕事に取り組める環境なので自分をレベルアップさせたい人にはとても向いていると思います。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

産後しばらくは、専業主婦をしていました。仕事をしたいと思い色々と探していましたが、なかなか子育てママに優しい環境はありませんでした。そんな時、出会ったのがWorkSmartです。「家事育児の両立ができる」と言うのが凄く魅力的でした。

どのような仕事をしていますか?

今一緒に仕事をしているスタッフのほとんどは、子育て中のママです。これまでの育児経験を活かして、全国のママへ少しでもお役に立てる情報を発信しています!

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

専業主婦だった頃の頭の中は、子ども・主人・家の事。働き出して、社会と深く関わるようになり、世界が広がったのを実感しています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

子どもと過ごす時間が少なくなった分、休みの日や仕事が終わってからの、一緒に過ごせる時間を大切にしています。以前よりスキンシップや会話が濃くなったように思います。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンに慣れ、苦手を克服する。
3年後:パソコンを使いこなし、効率よく仕事をする。
5年後:人に教えられるようになる。
10年後:頼られる存在になる。

WorkSmartに期待することは?

WorkSmartが広がり、子育てと仕事の両立がしやすくなる事で、少子化ストップを期待しています!

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

子育てママさんにとってWorkSmartは、とても働きやすい環境です。でも「こんな魅力的な場所本当にあるの?」と思っている方、いるのではないでしょうか? 安心してください。私達みんなこうやって働いています!

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

市の子育て中のお母さんの雇用促進活動に登録して、市から紹介されました。 今までは、アパレルやホテル業、ブライダルプランナーと、アルバイトも含め接客業ばかりでしたが、家庭第一に考えWorkSwartに参加しました。

どのような仕事をしていますか?

インターネット(パソコン)を使ったお仕事です。情報をまとめて皆さんに読んでいただく記事を作ります。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

情報を発信していく立場になり、今までは受身であった情報収集を積極的にするようになり、新聞にも少しずつ目を通すようになりました。一番変わったのは子供たちのような気がしています。下の子は初めて保育園に通い、集団生活を少しずつ楽しんでいるようです。上の子は幼稚園の預かりを利用し始めました。「お母さんは仕事をがんばって、私は預かりがんばるね。」と言ってくれ、成長に感動しています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

よく言われることですが、時間にメリハリがつきました。今まではだらだら子供と遊んでいましたが、触れ合う時間が減った分、しっかり向き合えるようになりました。その時間をしっかりとるために家事は始業までに終わらせています。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:「自分の仕事」を明確にする。 3年後:人に教えられるようになる 5年後:仕事の幅を広げる 10年後:部下を持つ!(言い過ぎました!すみません)

WorkSmartに期待することは?

現状は、子育てしながら仕事をしやすい環境です。これが変わることなく、また、これから仕事が増えていくことでもっとバックアップ体制や制度を充実させて仕事を続けていきたいです。また、自分自身スキルアップしていきたいです。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

一度仕事から離れると、再び働き出すのはすごく勇気が必要ですよね。まして、今は一人ではなく、お子さんもいる、でも!1歩踏み出すと世界が変わります!良くも悪くもですが、悪く変わった部分は決して後悔ではなく予想範囲内で、自分の努力と周りの協力で良いものに変えられます!(私は変わると信じて今取り組んでいます!)

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

元々歯科技工士として働いていたのですが、産後職場復帰した後、休みの少なさや拘束時間、子供の体調不良による急なお休みの際に困ったりすることが多くて働き続けることが難しいと感じていました。退職か転職か悩んでいたころ、現在の会社の求人を知り、雇用形態を見て「ここなら安心して働いていける!」と思い、すぐに転職する準備にかかりました。

どのような仕事をしていますか?

現在はインターネット上から情報を集め、ウェブサイト上に載せる記事作りをしています。記事を発信する対象はサイトによってさまざまなので、閲覧者の気持ちになれるように家に帰ってからも情報を探したりなどアンテナを広く張ろうと意識しています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

以前の職場と比べると、出勤時間が2時間ほど遅いのでその時間に出来る家事はすませれるように段取りしています。掃除や洗濯が終わっていると、仕事から帰宅したときの疲労感がかなり違います。また、保育園へ送るときもイライラせずに笑顔で送り出せます。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

毎日必ず主人の分と自分の分のお弁当を作っています。家でも出来る限り家族で食卓を囲み話す時間を作っています。食事の時間を大切にすると、家族に対して気持ちも優しくなりますし、主人も感謝してくれているのを感じます。家庭での時間が楽しいと、仕事も気持ち的にやりやすいです。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンを使う仕事に慣れ、もっと効率良くこなせるようになっている。自分のことをもう少し客観的に見れるようになっている。
3年後:仕事の楽しさも見つけて、お話が出来るようになった娘に自分の仕事について説明できるようになる。
5年後:もう一人子供が増えていて、妊娠中、産後復帰などを通してリアルなワークスマートへの考えを持っている。自分の経験を通じて、多くの働きたい女性の希望が増えていたら嬉しい。
10年後:ワークスマートの知名度も上がり、働くママが増えているはず。それに伴い、きっと働くパパへの支援も必要なことが出てくると思う。10年後はワークスマートに救われた今の私のような人間が女性限定ではなく男性へも広がって欲しい。きっとそのために働いていると思う。

WorkSmartに期待することは?

上でも書いたとおり今はイクメンパパがどんどん増えているので、育児中の仕事の悩みは女性だけのものではなくなっていると思う。性別に関係なく出産、育児を通して仕事がしやすい世の中になることを期待しています。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

きっと、ワークスマートへ参加したら育児中も安心して働ける環境に感謝の気持ちでいっぱいになると思います。そして、それだけ今まで過ごしてきたの環境へ疑問点や解決案も自分なりに出てくると思います。笑顔のお母さんが世の中に増えるように、ワークスマートで輝く自分をたくさん見てもらいましょう!

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

WorkSmartに参加する前は、小児科の中にある病児保育施設で保育士をしていました。参加した経緯は、自分の興味のある仕事をしたかったから、そして社会復帰をしたかったからです。

どのような仕事をしていますか?

インターネットを使って、いろいろなところから必要な情報を集め、皆さんが興味を持ち参考になるような記事作成をさせて頂いています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

以前は育児・家事に追われ、自分の時間がまったく持てませんでした。今はそこに仕事が加わり、より忙しくなりましたが、不思議と仕事が負担にならず、むしろ働ける喜びとやりがいを感じています。子どもと過ごす時間も減ることなく、以前よりも充実した毎日を過ごしています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

なるべく時間を有効に使うように心がけています。(食事・選択・掃除など)

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

もちろん年を重ねるごとにしっかり成長していきたいです。それは、スキルの面だけでなく、人間としての成長も欠かせないと思います。そして、自分の興味のあること・打ち込めるものを全力で取り組んでいたいと思います。後悔のない人生を、モットーにしていたいです。

WorkSmartに期待することは?

私は運よくこの仕事に出会い充実した生活に変わったけれど、やはり世の中では働きたいけれどなかなか難しい方がたくさんいらっしゃいます。なので、もっともっとWorkSmartを広めつつ、困っているお母さん方に社会復帰の場・働ける喜び・充実感の提供を期待しています。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

WorkSmartは子どもがいても働きたいママ達を応援する企画です。このように恵まれた職はなかなかないと思います。社会からの疎外感を感じてはいませんか?働くことを諦めなくてもいいのです。この企画を知ったことであなたの毎日が充実したものになることを望んでいます。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

子供が小さいうちは専業主婦をしていましたが、外で働きたいと思うようになり仕事を始めました。WorkSmartに就くまでも色々な仕事をしましたが、子供を抱えて仕事をすると周りに迷惑をかけることもあり、本当に大変でした。そんななかWorkSmartという事業があることを知り、働くママが他にもいるなら働きやすそうだなぁと思いました。そして、私のように働きたくても働けないママたちにWorkSmartというプロジェクトをもっと知ってほしい、広めていきたいと思い参加させていただきました。

どのような仕事をしていますか?

私たちは出産や育児の経験をもつママたちの集まりです。皆さんが感じている妊娠や出産、育児に関する疑問や不安を、私たちも同じように感じてきました。 女性だからこそ共感できることもたくさんあります。 そういった悩みや不安を少しでも解消できるように、私たちは皆さんの抱える問題について考え、話し合い、記事にしています。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

周りに働くママがいたり、病後時保育が職場の隣にあるなど、環境が整っていますのでかなり気持ちに余裕が出来ました(笑) やはり周りに同じ境遇の方がいるということは働くママにとってかなり心強いのではないでしょうか。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

家事は家の人と分担してやっています。 仕事をしてない時よりは一緒にいる時間は少なくなったので子供との時間を大切にしてオフは思いっきり遊ぶようにしています。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンを使いこなしどんな部門でも記事が書けるように!!WorkSmartが豊後高田中で話題に!そして正社員になりたいです!!
3年後:正社員で働きながらもWorkSmartの更なる事業展開に携わる。働くママ達の理想の環境を作り広めていく。
5年後:自分のお金でマイホーム購入。全国を視野にWorkSmartの充実化。働くママたちが働ける町をタウン化する!!
10年後:WorkSmartだけでなく女性全体が働きやすい環境を日本全国に私が作ります!!

WorkSmartに期待することは?

女性が働きやすい環境整備を世の中にもっと充実化してもらいたい。
パートさんだけでなく正社員として雇っていただきたい。
ママたちが安心して育休に入れて戻れるような職場環境をもっと世の中にふやしてほしい。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

WorkSmartはママたちにとってはとても働きやすい環境です。今までの職場で不安やストレスを抱えていた方も多いんじゃないでしょうか??私もその一人でした。 でも自分で踏み出したことで今まででは考えられない最高の職場環境で今働かせていただいてます。是非自分で一歩踏み出してみてください。あなたもキラキラ輝ける女性に変身できるかもしれません。WorkSmartは必ず働くママを応援してくれます!一緒にWorkSmartで働きましょう。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

前は営業の仕事をしており、主人と結婚することになった時に生活時間が合わないことが理由で前職を辞めました。子どもが欲しいと考えていたので《パート限定》で仕事を探していたところWorkSmartを見つけました。最初はママ向けのサイトかと思いましたが、私と同じように子どもを待っている方も利用していることを知り応募してみようと思いました。

どのような仕事をしていますか?

パソコンを使いインターネットから情報を集め、まとめています。また、動画撮影に同行してお子さんと遊んでいることもあります。

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

半年ほど専業主婦をしていましたが生活のメリハリが出てきました。家にずっといると気持ちがふさぎ込んでしまうことを実感している頃に就職できたので、正直助かりました。 また、撮影等で小さいお子さんと触れ合う機会が増え、抱っこの仕方など教えてもらえるので、自分の出産後、役に立つことをたくさん勉強させてもらっています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

ご飯は必ず一緒に食べています。また、主人がお休みの日はご飯を作ってもらうこともあります。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:仕事に慣れて仕事が早くなり、周りにも目が行く人になりたいです。
3年後:1人目妊娠、出産 お家で出来る仕事をしていると思います。 
5年後、10年後:復帰してまたWorkSmartで働いていたいです。全国にこのWorkSmartの考えが広がっていると思います。

WorkSmartに期待することは?

現在は妊娠、出産を考えている方々は就職しづらい状況だと思います。もっとWorkSmartの考えが広がり妊娠、出産を希望する方が働きやすい環境を広げていけたらいいなと思います。

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

「仕事をはじめて直ぐに妊娠したらどうしよう・・・」と思いパートで仕事を探した私ですが、この職場は「妊娠した」というと周りの方も喜んでくれるような所です。とても働きやすい環境だと思います。 また、いろいろな仕事に取り組める環境なので自分をレベルアップさせたい人にはとても向いていると思います。

WorkSmartに参加した経緯を教えて下さい。

産後しばらくは、専業主婦をしていました。仕事をしたいと思い色々と探していましたが、なかなか子育てママに優しい環境はありませんでした。そんな時、出会ったのがWorkSmartです。「家事育児の両立ができる」と言うのが凄く魅力的でした。

どのような仕事をしていますか?

今一緒に仕事をしているスタッフのほとんどは、子育て中のママです。これまでの育児経験を活かして、全国のママへ少しでもお役に立てる情報を発信しています!

自分自身や生活で以前と変わったことはありますか?

専業主婦だった頃の頭の中は、子ども・主人・家の事。働き出して、社会と深く関わるようになり、世界が広がったのを実感しています。

家事、育児や仕事の両立のため工夫していることはありますか?

子どもと過ごす時間が少なくなった分、休みの日や仕事が終わってからの、一緒に過ごせる時間を大切にしています。以前よりスキンシップや会話が濃くなったように思います。

1年後、3年後、5年後、10年後、どうなっていたいと思いますか?

1年後:パソコンに慣れ、苦手を克服する。
3年後:パソコンを使いこなし、効率よく仕事をする。
5年後:人に教えられるようになる。
10年後:頼られる存在になる。

WorkSmartに期待することは?

WorkSmartが広がり、子育てと仕事の両立がしやすくなる事で、少子化ストップを期待しています!

WorkSmartを始めようと考えている人たちへのメッセージ

子育てママさんにとってWorkSmartは、とても働きやすい環境です。でも「こんな魅力的な場所本当にあるの?」と思っている方、いるのではないでしょうか? 安心してください。私達みんなこうやって働いています!

働くロケーション

“働きたい”という気持ちがあれば、世界中のどこにいても働けるのがWorkSmartです。
通勤に時間をかけられない、やりたい仕事はエリアが限られている、子どもをあずける施設がない...
ママたちが抱えるさまざまな問題に向き合い、働く環境を創ります。

仕事のフィールド

活躍の場は多種多様。
これまでに培ってきたスキルや子育ての経験を生かしながら、
あなたらしいコンテンツをつくってみませんか。

コンテンツを創造する

読者のニーズをいち早くとらえ、フレッシュな情報を発信。企画からライティングまで、あなたの手から役立つ情報が生まれます。

妊娠・育児のお役立ち情報が満載の
キュレーションメディア「ベビカムまとめ」

女性向けスマートフォンアプリ紹介メディア
「ゆびとも」

メディアを守る

ユーザーが安心してサイトを利用できるよう、ママならではの目線で心をこめてサポート。楽しく安全なコミュニティづくりを支え、ユーザーの大切な場所を守りつづけます。

妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビカム」
コミュニティやブログのパトロールから問合せ対応まで、快適なサイトづくりのための運用を行います。

あなたも、好きな時間に、好きな場所で、私たちといっしょに働きませんか?

WorkSmartへの登録はベビカム会員登録が必要となります。

既に会員の方はこちらからログインしてください。

かわいい子には足袋を!

おすすめ特集

PR