>
>
> VOL.219 「妊娠中のセックス」について
リサーチ

VOL.219 「妊娠中のセックス」について

2017年1月13日(金)~1月20日(金) 有効サンプル数 776

不安、不満を感じる人が6割以上

妊活中、妊娠中、出産後は体調などの変化が著しい時期なので、夫婦の性生活も変化せざるを得ないケースが多いのではないかと思います。
ベビカムユーザーのみなさんに、妊活中、妊娠中、出産後の性生活の変化や、不安・不満に思うことについて伺いました。今回はその中で「妊娠中のセックス」についての結果をご紹介します。妊娠によって、夫婦の性生活はどのように変化したのでしょうか?

アンケートここに注目!妊娠中のセックスはおなかの子どもへの影響が心配

9割以上の人が頻度低下

Q第1子妊娠前(ベビ待ち期間中)のセックスの頻度をお聞かせください。

第1子妊娠前(ベビ待ち期間中)のセックスの頻度

「月2~3回」が最も多く34%、次いで「週1回以上」が26.7%、「週2回以上」が23.5%でした。

Q妊娠してから(妊娠中)、セックスの頻度は少なくなりましたか?

「はい」と回答した人が93.7%と圧倒的に多く、ほとんどの人が妊娠中はセックスを普段よりも控えていることがわかりました。

Qセックスの頻度が少なくなった一番のきっかけはなんですか?

セックスの頻度が少なくなった一番のきっかけ

約半数の人が「おなかの子どもへの影響を考慮して」少なくなったと回答しています。「つわりや体調がすぐれなかったことをきっかけに」減った人も19.1%と少なくありませんでした。妊娠中は自分ひとりだけの体ではなくなるので、慎重になるようです。

妊娠中のセックスに不安・不満がある人が6割以上

Q妊娠してから(妊娠中)の、セックスの頻度をお聞かせください。

妊娠してから(妊娠中)の、セックスの頻度

「まったくない」が45.3%、次いで「数回」が31.1%と、妊娠前と比べて著しく頻度が低下していることがわかりました。

Q妊娠中のセックスで、不安や不満に感じることがありましたか?

「はい」と回答した人が65.1%となり、6割以上の人が妊娠中のセックスに不安や不満を感じていました。

妊娠中のセックスで不安や不満に思うことを具体的に聞いてみると、「おなかが張りやすいので、赤ちゃんに影響がありそうな気がした」(37歳 茨城県 みおりさん)など、多くの人が赤ちゃんへの影響を不安に思っていました。
その他、「痛みが出た」(35歳 神奈川県 みーさん)や「出血があった」(31歳 東京都 ラカンさん)のように、実際に体に問題があって不安になった人もいました。
不満としては、「気が向かないが相手の欲求を満たすため」(34歳 愛知県 ぱぱさん)や、逆に「私はしたいと思ったのに、旦那が不安でできなかった」(37歳 神奈川県 さにゃさん)のように、パートナーとの意見の相違による不満が多く挙げられていました。

ママの声

  • 胎児への影響がない、と本などで読んでいても不安は残りました。(33歳 千葉県 みさん)
  • おなかの子どもが心配で、気持ち的にのらなかった。(35歳 愛知県 アポロさん)
  • 直接の原因でなくても何かあった時に後悔しそうで怖い。(31歳 東京都 ねこすけさん)
  • 回数が減ったことが不満だった。出血が治まった後も、主人が怖がって、回数が戻らなかったので。(38歳 兵庫県 ぷりっちょさん)
  • おなかへの気遣いがない。乱暴。(38歳 茨城県 かやかやさん)
  • ゴムだけはつけて、と伝えていたのにつけずに入れたがった。(35歳 北海道 みかさん)
  • こちらの体調が悪いときでもセックスしようとしてくる。(26歳 千葉県 まっきーさん)

アンケートここに注目!妊娠中はお互いの思いやりが大切

過半数の人が不安や不満を夫婦間で共有している

Q妊娠中のセックスで、不安や不満に感じることについて、夫婦間で話をしましたか?

「はい」と回答した人が65.1%で、不安や不満について夫婦間で話し合いができている人が過半数を占めました。

Q夫婦による話し合いをすることで不安や不満は解消されましたか?

夫婦による話し合いをすることで不安や不満は解消されましたか?

約半数の人が話し合いの結果、不安や不満は解消されたと回答しました。「どちらともいえない」も40.9%ですが、妊娠中の性生活は1人だけの問題ではありませんから、自分の気持ちを相手に伝えることが大事です。

パートナーは我慢、自分は消極的に変化

Q妊娠中、パートナーのセックスに対する態度に変化はありましたか?

「はい」と回答した人が57.1%となり、過半数の人に態度の変化があったという結果になりました。

Qパートナーのセックスに対する態度の変化は、どれにあてはまりますか?

パートナーのセックスに対する態度の変化

「性欲はあるが我慢するようになった」が48.5%、次いで「一切求めなくなった」が18.1%、「消極的になった」が14.2%でした。パートナーの妊娠中、態度が変化した人の多くが相手を気遣って控えているようです。

Q妊娠中、あなたのセックスに対する態度に変化はありましたか?

「はい」と回答した人は63.7%でした。体調等で大きく変化する人もいれば、特に変化のない人もいるようです。

Qあなたのセックスに対する態度の変化は、どれにあてはまりますか?

最も多かったのは「消極的になった」の34.6%でした。次いで「一切求めなくなった」が28.1%、「性欲はあるが我慢するようになった」が22.5%でした。「したい気分にならなくなった」(25歳 愛知県 ひさママさん)のように、妊娠をきっかけに性欲が減退する人も多いようです。

Q妊娠中のセックスに対する満足度についてお答えください

妊娠中のセックスに対する満足度

「どちらでもない」という回答が約半数と最も多くなりました。
その理由として、おなかの子どもへの影響が心配で満足するまでできないという声が多く寄せられました。
「スキンシップはあるので、精神的には満たされてるから」(29歳 兵庫県 あやさん)のように、セックス以外の方法でパートナーとコミュニケーションをとることで充足感を得ている人もいました。

ママの声

  • 【満足】旦那も、私の体調を第一に考えてくれ、いろいろと自分で調べてくれていたから。(36歳 東京都 みょもちゃんさん)
  • 【満足】子どものために夫婦で相談したから。セックスがなくても、キスやハグはあるから。(29歳 大阪府 あきぽんこさん)
  • 【満足】お互いにからだのことを考えて、しないという考えで合致したので。(32歳 兵庫県 クイーンさん)
  • 【どちらかといえば満足】頻度も仕方も少し変わりましたが、お腹が大きくなっても求めてくれることがうれしかった。(29歳 神奈川県 にいまはまさん)
  • 【どちらでもない】赤ちゃんがいることの意識が強くてセックス自体はどうでもよくなった。(28歳 愛知県 ゆいさん)
  • 【どちらでもない】つわりがあり、落ち着いてきた頃にはおなかも出始めていて、全くそういう気分にならなかったです。(35歳 埼玉県 きゃんなこさん)
  • 【どちらかといえば不満】妊娠前のように、気を遣わずに楽しむことができないから。(28歳 東京都 ゆずさん)
  • 【どちらかといえば不満】したいなとは思うが、後から痛くなっても嫌なので我慢しています。(29歳 東京都 日向ぼっこさん)
  • 【不満】旦那に触れられるのも嫌なくらいになったのに、どうにかして触ろうとしてくるから。(30歳 広島県 フジマリさん)
編集部まとめ

今回のアンケート結果から、妊娠中は普段よりセックスを控えていながらも、不安や不満に思っている人が多いことがわかりました。妊娠中はパートナーとよく話し合い、体調などに合わせて夫婦の性生活を変えていくことが好ましいでしょう。

妊娠中のセックスは、妊娠経過が順調であれば、おなかの子どもへの影響は認められていません。ですが、セックスによっておなかが張ったり、出血したり、何か異常が現れた時は、すみやかに医師に相談して適切に対処するようにしましょう。

 
powerd by babycome
  • 幼児から始める英語。教材選びのポイントは

ピックアップ【PR】

PR