データキャッチアップ NEW!

小児科選びのポイントは?

データキャッチアップVOL.28 有効サンプル数 595

はじめてのお子さんを育てているママや転勤族のママは、かかりつけの小児科をどうやって見つけたらいいかで悩みますよね。子どもはしょっちゅう熱を出したり、風邪をひいたりしますので、信頼できるかかりつけ医を見つけたいもの。そこで今回は、ベビカムユーザーのみなさんに小児科を選ぶときのポイントについてお聞きしました。

小児科を選ぶときに外せないポイントはなんですか?

小児科を選ぶときに外せないポイントはなんですか?

「医師が信頼できる」「家から近い」の2つが7割以上のママから支持を集めました。体調が悪い子どもを、遠くの小児科に連れていくのは大変です。今は薬の院内処方を行うところは少なくなっていますので、近くに調剤薬局があることも病院選びのポイントになっているようです。

続いて「医師の説明がわかりやすい」「小児科の専門医である」「予防接種や健診への配慮がある」「医師に相談しやすい」を半数以上のママが選んでいます。

子どもの具合が悪くなると、ママは不安になったり、神経質になったりしがちなので、気がかりなことは、医師にたずねて疑問を解消したいですよね。ですが、ベビカムリサーチVOL.215「小児科医とのコミュニケーションについて」でも、3割の方が、小児科医に聞きたいけれど聞けなかった質問があると回答しています。ママの話をきちんと聞いてくれて、わかりやすく、納得できる説明をしてくれる医師を選ぶようにしましょう。

また、子どもが小さいうちは、受けなければいけない予防接種がたくさんありますので、かかりつけの病院は、待合室や時間を分けるなどの感染予防がなされていたり、予約がしやすい方が助かります。病院によってはオンライン予約を採用していることもあります。

ママたちの重視する小児科選びのポイントを参考に、安心できるかかりつけ医を見つけてくださいね。

小児科の病院選び、ママたちの口コミもぜひ参考に。

powerd by babycome