>
>
> インターネットの予約サービス利用
データキャッチアップ

インターネットの予約サービス利用

データキャッチアップVOL.20 有効サンプル数 719

べビカムユーザーのみなさんが、インターネットでよく利用する予約サービスは何でしょうか?3つまで回答していただきました。

インターネットの予約サービス利用

「旅行」が57.3%で第1位でした。旅行関係は早くからインターネットでの事業化がスタートした分野で、現在はユーザーの興味に基づいてオススメの旅行先を教えてくれるトラベル検索サービスなどもあり、ニーズに合わせて多様化しています。

第2位は「美容・リラクゼーション」で45.5%、第3位は「飲食店」で38.8%でした。経産省の行った2016年の日本の電子商取引に関する市場調査でも、「飲食サービス」と「理美容サービス」は、それぞれ前年比で3割以上増加しており、大きく伸びています。その理由は、ネット予約が可能な店舗数が急増していることにあるようです。

第4位は「病院」で35.2%でした。こちらも導入する病院が増え、利用者にとっては待ち時間が少なくてすむなどのメリットがあります。忙しいママはこうしたサービスを利用することで、上手に時間を節約したいですね。

ベビカム病院予約
WEBで予約ができる病院を探す!

経済産業省
「平成 28 年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」報告書(PDFファイル、136ページ)

powerd by babycome