今が旬の「イチゴ」 あなたのお気に入りは?

2017年2月17日~2月23日実施、有効回答数935

調査概要

調査方法: 妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査(インターネットのフォームより回答)

調査対象: 妊活中、妊娠中、育児中の方

調査内容

選択肢: あまおう、とちおとめ、紅ほっぺ、あきひめ、さがほのか、スカイベリー、とよのか、さちのか、ももいちご、やよいひめ、あすかルビー、女蜂、越後姫、アイベリー、レッドパール、淡雪

調査項目:甘さ、みずみずしさ、食感、味のバランス

ランキングの集計方法:各「調査項目」について、「もっともよい」と答えた方を合計して、多かった順にランク付けしています。

総合ランキング 各指標を総合して、「もっともよい」と答えた方が多かったのは?


ランキング第1位第1位 あまおう 42%

甘みが強く酸味が少ないため、赤ちゃんや小さなお子さんにも人気!

あまおう
あまおう グラフ

みんなの口コミ

声アイコン子どもたちが笑顔でとてもおいしそうに食べていました。長男が「また食べたい…」と言ったので。(29歳女性、お子さん3歳、1歳)
声アイコン食べたことのあるイチゴの中で、粒が大きく色も濃く、甘さがあると感じたので。(35歳女性、妊娠10ヶ月)
声アイコン博多土産で食べたものが、人生で一位の甘さだったから。(35歳女性、妊娠9ヶ月)

ランキング第2位第2位 とちおとめ 17%

甘さ、酸味、食感などのバランスがちょうどいい!

とちおとめ
とちおとめ グラフ

みんなの口コミ

声アイコンしっかりとした食感でケーキに入れても良かった! サクッとしている(25歳女性、妊娠9ヶ月)
声アイコンイチゴの甘さと甘酸っぱい感じが両方あって味のバランスがとれている。(35歳女性、お子さん1歳)
声アイコン毎日でもイチゴが食べたい娘。1番おいしいと言っています。(32歳女性、お子さん2歳、6歳)

ランキング第3位第3位 紅ほっぺ 9%

食べ応えのある大きな実と甘さが魅力。

紅ほっぺ
紅ほっぺ グラフ

みんなの口コミ

声アイコンイチゴ狩りで何もつけずに食べて一番甘かったから。(23歳女性、お子さん1歳)
声アイコン他のイチゴよりもみずみずしくジューシーです。(32歳女性、妊娠7ヶ月、お子さん2歳、12歳以上)
声アイコンあまり柔らかすぎるものは好きではないので。適度な弾力があるように感じました。(41歳女性、妊娠6ヶ月)

各項目の評価 それぞれの項目で「もっともよい」と答えた方の割合です


甘さ

甘さ

みずみずしさ

みずみずしさ

食感

食感

味のバランス

味のバランス

声アイコンみんなの声 食べてみたい品種や、イチゴの選び方などのこだわりは?

みんなの声左

今年から市場に流通した「チーバベリー」にとても興味がある。(39歳女性、妊娠8ヶ月)

みんなの声右

道の駅に売っていた白いイチゴがおいしかったので、もっと市場に流通したらいいなあと思いました。子どももおいしく食べていました。(27歳女性、妊娠4ヶ月、お子さん1歳)

みんなの声左

テレビ番組で見てすごくおいしそうだったので、「スカイベリー」を食べてみたいです。(30歳女性、お子さん1歳、4歳)

みんなの声右

価格、色、大きさで選んでいます。 ヘタが反っているほうが甘いと聞いたので、そういうものを選ぶよう心がけています。(25歳女性、妊娠10ヶ月)

みんなの声左

「あきひめ」と「レッドパール」が好きなので、いつも農家に買いにいったり、送ってもらったりしています。自分がというより、娘がすごく好きで“イチゴでからだができている”と言ってもいいくらいです(笑)(38歳女性、お子さん1歳)

  • もっと見る

編集部からひとこと

赤ちゃんから大人まで大好きなイチゴ。次々と新しい品種が流通していますね。そんな中、トップになったのは、福岡の品種「あまおう」でした。アンケートでは「ただ甘いだけでなく、酸味や適度な硬さも大切」「購入時には傷んでいないかしっかりチェックする」という回答が多く寄せられ、みなさんのイチゴへの愛が伝わってきました! 妊娠中のつわりの時期や、赤ちゃんの離乳食にも人気のようです。この季節だけの味を、イチゴ狩りや食卓などで存分に楽しみたいですね。

powerd by babycome

ランキング一覧

メーカーインタビュー

あなたはどっち派アンケート募集中!

ピックアップ【PR】

PR