>
> 先天性心疾患について。
  • お悩み相談する!お悩み相談する!
  • お悩み相談する!お悩み相談する!
> 妊娠後期(5~9ヶ月) > 先天性心疾患について。
匿名 28歳女性/妊娠32週

Q.先天性心疾患について。

1.ファロー四徴症、肺動脈閉鎖、主要大動脈肺動脈側副動脈が合併している場合、染色体異常もある可能性は高いのでしょうか。

現在赤ちゃんは数週より2~3日大きめで、ほぼ標準的な胎児曲線です。エコーでは他には異常は見当たらないと言われています。

染色体異常(22染色体)の赤ちゃんにファロー四徴症と肺動脈閉鎖が3~4割の確率であると聞きました。

2.ファロー四徴症、肺動脈閉鎖が見つかってしまった場合、どれくらいの確率で染色体異常が見つかってしまうのでしょうか。


3.ファロー四徴症、肺動脈閉鎖、主要大動脈肺動脈側副動脈の場合、動脈管が無いため、プロスタグランジンの投与はしても無駄と
いう事は理解しています。
その場合、出生後すぐに呼吸は出来るのでしょうか?

4.手術はいつ頃行い、術後の運動制限等はあるのでしょうか?

今は特に染色体異常について心配しています。
よろしくお願いします。

問題のある投稿を報告

みんなの回答

異常は見られていないのにご心配なさっているのですか??32週ですし、ここまできて見つからなければ大丈夫な気もしますが…。どなたからか聞いて不安になったのでしょうか。年齢も若いですし、リスクはそれほど高くないように感じました。とはいえ、生まれてくる子に不安を感じる気持ちはわたしもありました。生まれた時は五体満足か一番に確認しました。子どもをうむということはそういった可能性を含め、責任をもつということですよね。
先生にはその不安のことは伝えられていますか?その視点でエコーを見てもらうとより安心できますね。

お母さんの気持ちは赤ちゃんにも伝わるので、リラックスして、楽しい気持ちでいることも大事だと思います(^-^)

いいね
もっと見る

問題のある投稿を報告

powerd by babycome
  • Web予約に関する病院口コミでQUOカードが当たる!

ピックアップ【PR】

PR