s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.88_1 外出先での授乳<2009年版>(その1) 授乳室が見つからないときの対応は?

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.88_1 外出先での授乳<2009年版>(その1) 授乳室が見つからないときの対応は?

2009年6月12日(金) ~ 6月15日(月)
有効サンプル数 1096

 

授乳室が近くにないとき、「駐車中のマイカー車内で授乳する」方が45%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第88回として、2007年に続き「外出先での授乳について」というアンケートを実施しました。(その1)では、みなさんの外出先での授乳方法などについてレポートします。
外出先で近くに授乳室がないときの対応では、「駐車中のマイカー車内で授乳する」という方が45%です。

 

1.外出先で、授乳室が近くにない(なかった)場合の授乳は?


前回(2007年7~8月)の調査で、母乳育児をしている方979人に対して「外出先で授乳室が近くにない場合の通常の対応」を、『遠くても、授乳室など専用の場所を探して授乳』、『授乳室以外の場所(公共の場所のベンチ、レストラン、カフェなど)で、隠しながら授乳』と『その他』の3つの選択肢でお伺いしたところ、ほぼ40%、40%、20%という状況でした。
但し、『その他』の中で「トイレの個室」「駐車中のマイカー車内」というパターンが多かったため、今回はそれらも選択肢に加えて皆さんにお伺いしたところ、『駐車中のマイカー車内で授乳』というお答えが最多となり、半数近くの45%です。
大型のショッピングセンターなどでは授乳室の設置が増えたものの、休日など、そこに赤ちゃん連れの家族が集中してしまい、授乳室が満員などの状況で、やむなく駐車中のマイカーのところに戻って車内で授乳というケースが少なくないようです。



グラフ1


2.専用の「授乳室」以外での授乳経験


1.でお伺いしたのは『通常の行動パターン』ですが、では、本当に緊急の場合にやむなく、「トイレの個室」や「クルマの中」などで授乳した経験のある方はどれくらいでしょうか?
『授乳室・個室的なところ以外の公共の場所で、隠しながら授乳したこと』でも、半数近くの46%が経験しています。
『授乳室以外の「個室(多目的トイレなど)」で授乳したこと』は60%の方が、『駐車中のマイカー車内で授乳したこと』は実に87%の方が経験しています。



グラフ2


3.授乳服やケープは必要?!


『授乳室・個室的なところ以外の公共の場所で、隠しながら授乳する』ためには、授乳服や、胸もとを隠すケープやショールといった衣類があれば便利な場合もあります。
そこで、そうした衣類を買ったことがあるかを伺いました。
『授乳服』については、買ったことがある人は前回調査では47%でしたが、今回は54%と過半数です。『授乳中に胸もとを隠すケープやショール』を買ったことがある人は39%です。



グラフ3


4.他のママが、公共の場で授乳しているのを見たらどう思う?


『他のママが、公共の場で授乳しているのを見たらどう思うか?』へのお答えは、全体的には前回調査とほぼ同じでした。
「まだお子さんのいない方」では、『見えなければいいと思うが、やや抵抗がある』というお答えが最多です。
一方、授乳室以外で授乳せざるを得ない状況をすでに多く経験している「お子さんのいる方」では、『見えなければ、まったくかまわないと思う』が最多になります。
また、今回調査では、『ほかのママが、授乳室や個室的なところ以外の公共の場で授乳しているのを見かけたら・・・』と、かなり「不特定多数の人が見ている状況」を連想させる設問内容のため、前回調査に比べて、『見えないとしても、公共の場で授乳するのはどうかと思う』というお答えが、お子さんのいる方でも6ポイント、まだお子さんのいない方では11ポイント増加しています。



グラフ4



5.外出時の授乳の心がまえ


最後に、みなさんの『外出時の授乳の心がまえ』を伺いしました。
もっとも多かったのは『外出先で授乳できるよう、あらかじめ授乳室などを調べる』というお答えで、まだお子さんのいない方で51%、お子さんのいる方で43%です。
ただ、実際に授乳室以外で授乳せざるを得ない状況を経験していると、必ずしもそのように理想的に行動できるとも限らないため、『授乳室があったら利用するが、なければ公共の場で授乳する』や『授乳時間には帰宅する』という現実的な対応が増えるようです。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

公共施設や百貨店・ショッピングモール・大手のスーパーなど大規模な商業施設などでは、以前に比べれば授乳室の設置も進んでおり、徐々にですが、授乳期の赤ちゃんがいる方でも外出しやすい環境が整備されつつあります。

しかし、授乳室の設置が進みつつあるといっても、全体から見ればまだ不十分であり、休日など、授乳室のある特定の施設に赤ちゃん連れが集中することも少なくありません。そのため、授乳室が見つからない場合のほか、授乳室が空いていない、使えない状況のため、授乳室以外で授乳せざるを得ない場合は、相変わらず多いようです。

空腹が原因で赤ちゃんが泣きぐずっているとき、落ち着かせるにはおなかを満たしてあげるほかありませんから、待ったなしで授乳せざるを得ない状況になることもあります。もっとも、そんな状況であっても、もちろんマナーは大切です。

■周りの人に断りもなく男性がいるところでいきなり授乳を始めるのはマナー違反だと思う。私のママ友がいきなり …

続きを読む

 

先輩ママから「外出先での授乳」アドバイス

【授乳服やケープの活用】
■子どもがどうしてもほしがる場合はあげるべきなので、長時間の外出には授乳服を着るようにしています。 (34歳 福島県 1児のママ)
■授乳服を着て外出しているので、授乳室がない外出先でも目立たない場所を選んで授乳をしている。他人には、よーく見ないと寝ている赤ちゃんを抱っこしているようにしか見えません。 (40歳 東京都 1児のママ)

■最近の授乳服や授乳ケープは、本当にさりげなく授乳可能なものもあるので、授乳するお母さんも、いかにも授乳してます! という格好はやめたほうがいいと思う。 (35歳 東京都 1児のママ)


★妊娠中~子育て中のママと赤ちゃんに役立つグッズ、話題の商品をベビカム編集部がご紹介する「imamono イマ・モノ」で取り上げた、「おくるみ」や「ベビーカーシェード」としても使える授乳ケープ『クォーターリポート ナーシングケープ』の情報は、⇒< …

続きを読む

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ