s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.84 地域ギャップを感じるとき

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.84 地域ギャップを感じるとき

2009年5月1日(金) ~ 5月3日(日)
有効サンプル数 1118

 

カレーに入れるお肉、関東では豚肉が59%、関西では牛肉が57%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第84回として、「地域ギャップを感じるとき」というアンケートを実施しました。
「カレーに入れるお肉」は、関東では豚肉が59%、関西では牛肉が57%です。

 

1.「お宮参り」は生後何日?


まず、「お宮参り」は生後何日目ですべしと言われていますかとお尋ねしました。
一般的にお宮参りは「生後30日(約1ヶ月)にすべし」と言われており、今回の調査でも、全体の約70%の方は「生後30日」と答えています。
ただし、「生後30日」と答えた方のパーセンテージは、北海道では20%、北陸・甲信越では39%、東北では52%にとどまります。
「その他」では、特に北海道で生後100日というお答えが比較的多いようです。

 注)ここでは、以下のように分けています。
  北海道:北海道
  東北:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
  関東:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
  北陸・甲信越:富山県、石川県、福井県、新潟県、長野県、山梨県
  東海:岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
  関西:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
  中国:岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県
  四国:徳島県、香川県、愛媛県、高知県
  九州・沖縄:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県



グラフ1


2.「お食い初め」は生後何日?


次に、「お食い初め」は生後何日目ですべしと言われていますか?
こちらは「お宮参り」とは異なり、「生後100日」とお答えの方が地域に関係なく74%以上です。
地域別にみると、関西より西で「生後100日」という傾向がより強いようです。



グラフ2


3.初節句は「数え年」と「満年齢」のどちらで祝う?


初節句は「数え年」と「満年齢」のどちらで祝うかについてもお聞きしました。
全体的には、「わからない・子ども1人1人(の生まれ月)によって違う」というお答えが最多です。



グラフ3


4.家庭料理の地域差


ここまで、「お宮参り」「お食い初め」「初節句」という子育てにまつわる行事の地域差について見ましたが、「お宮参り」では多少地域差が見られたものの、「お食い初め」「初節句」では顕著な地域差は見られませんでした。
では、「食」についての地域差はどうでしょうか? まず家庭料理について尋ねました。
お好み焼きやたこ焼きなどの「粉もの」ですが、こちらはやはり関西では一般的ですね。
カレー・肉じゃがといったお肉を煮込む料理に入れる肉の種類では、関東は豚肉、関西は牛肉が多いようです。



グラフ4


5.「外食」の地域差


次に、外食について地域差を見ました。
麺類(うどん・そば)について、関東では「そば屋」と「色が濃く、どんぶりの底が見えないつゆ(濃口しょうゆがベース)」が、関西では「うどん屋」と「色が薄く、どんぶりの底が見えるつゆ(薄口しょうゆがベース)」が主流です。
また、ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」を略して呼ぶときの呼び方については、全国的には「マック」が主流ですが、関西では「マクド」が80%を超えています。



グラフ5


6.「エスカレータでの立ち位置」の地域差


最後に、エスカレータでの「立ち位置」ですが、関東では「右側を空けて左側に立つ」、関西では逆に「左側を空けて右側に立つ」が主流のようです。



グラフ6

 

 

今回のまとめ

連休など長いお休みの時期に遠方に旅行したり、パートナーの実家に帰省したりすると、習慣、食べ物の味付けやその他もろもろの「地域ギャップ」に驚かされることも少なくないですね。

今回は、そうした「地域ギャップ」についてレポートしています。


まず、「お宮参り」や「お食い初め」などの子育てにまつわる風習ですが、「お食い初め」と「初節句」については、顕著な地域差は見られませんでした。


続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ