s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.69_1 妊娠中の生活 (その1)妊娠中の体調管理

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.69_1 妊娠中の生活 (その1)妊娠中の体調管理

2008年12月19日(金) ~ 12月24日(水)
有効サンプル数 1315

 

妊娠高血圧症候群と言われたことがある方は10人に1人
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第69回として、「妊娠中の生活について」というアンケートを実施しました。(その1)では、妊娠中の体調についてレポートします。
2006年以降に出産された方864人のうち、妊娠中に産院等で、妊娠高血圧症候群(の傾向がある)と言われたことがある方は、ほぼ10人に1人です。

 

1.産院で「妊娠中の体重指導」がありましたか?


みなさんが妊娠中、いわゆる「体重指導」(体重増加のペースについて指導されること)はどれくらいあったのでしょうか?
2005年以前に出産の方では、過半数の53%が「体重指導があった」とお答えですが、厳しい体重指導は年々減少傾向にあります。
現在妊娠中の方で「体重指導がある」というお答えは、40%を少し超えるくらいです。



グラフ1


2.産後の「自分の体型」を意識しましたか?


では、みなさん自身が、妊娠中に「産後の自分の体型のこと」を意識して体重増加を気にした度合いはどれくらいでしょうか?
初産妊娠中の方では、85%の方が「産後の自分の体型」を意識している(食事を控えている)というお答えです。
出産経験のある方では、大まかな傾向として、2006年以降、「産後の自分の体型を意識する(した)」とお答えの方が増加しています。1.で見たように、以前ほど産院などで妊娠中の体重指導を厳しく言わなくなっていますが、体型を気にして体重増加を抑えようと意識した方が増えています。



グラフ2


3.妊娠がわかってから、たばこやお酒をやめましたか?


おなかの赤ちゃんに悪影響を与える「たばこ」と「お酒」の習慣を、妊娠(がわかった)前後で変えたかどうかお聞きしました。
妊娠前に、「たばこ」の習慣があった方は全体の15%です。「お酒」の習慣があった方は、ほぼ半数の49%です。
「たばこ」と「お酒」それぞれの習慣があった方に、妊娠がわかってから、それらをやめたかどうかをお聞きしたところ、「やめなかった」方は、「たばこ」で24%、「お酒」で17%でした。
絶対数は多くありませんが、妊娠後でも「たばこ」をやめなかった方は喫煙習慣のあった方のほぼ4人に1人に達しており、「たばこへの依存性」の高さを、こんなところからも見ることができます。



グラフ3


4.「妊娠高血圧症候群」と言われたことがありますか?


主として妊娠後期に起こる高血圧やたんぱく尿などの一連の症状は、以前は「妊娠中毒症」と言われていましたが、2005年に日本産婦人科学会により「妊娠高血圧症候群」と呼び方が改められています。
産院等で、妊娠高血圧症候群(またはその傾向がある)と言われたことがある方は、どれくらいいるのでしょうか?

2005年以前に出産した方の「ある」というお答えは7%ですが、「妊娠高血圧症候群」は以前「妊娠中毒症」と言われていたものと同じ症状を指す、という説明をしなかったので、実際にそうした症状を経験していても「ある」と答えなかった方がいたことが推測されます。

「妊娠高血圧症候群」という呼び方が定着した2006年以降に出産した方~現在妊娠中の方では、「ある」というお答えは、2006年の13%から年々減少しています。妊婦健診や保健指導の内容が、単純な体重増加への警告から、体重・血圧・尿検査などにより総合的に「妊娠高血圧症候群」を予防する内容に変化していることの成果といえるかもしれません。



グラフ4


5.妊娠中、お産に関することで入院したことがありますか?


では、妊娠中にお産に関することで入院したことがある方は、どれくらいいるのでしょうか?
結果は以下の通り。「入院経験がある」と答えた方も、年々減少傾向です。
このあとの「まとめ」で、みなさんの入院体験をご紹介しています。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

妊娠中の「体重指導」については、さまざまなご経験談が寄せられました。

【非常に厳しく指導されました!】
■栄養士による指導の他、「食事はサプリメントだけでじゅうぶん」、「食事を管理できずに食べ続けた結果、体重が増え続けているのは、ある意味胎児への虐待だ」とまで言われた。(33歳 埼玉県 1児のママ・2008年出産)
■最初に体重増加は8キロまでと念押しされ、毎月の健診で1キロ以上体重が増えていると医師から「赤点!」と言われ、「難産コース希望かな?」とか「クリスマスはケーキ抜きね」と厳しく言われます。(22歳 山形県 初産妊娠中)

■体重が一気に増えたとき、まず母子手帳に「要注意」の指導ハンコが押され、口頭で注意を受けました。(25歳 千葉県 1児のママ・2007年出産)
■1か月で体重が3キロ増えたとき、朝昼晩食べたものをすべて書き出すよう、ノートを渡された。それ以降、次の健診でノートをチェックされた。(28歳 神奈川県 1児のママ・2008年出産)

【わりと厳し …

続きを読む

 

 

このリサーチ結果を読んだ人はこちらのリサーチ結果も読んでいます。
Vol.16:葉酸、摂りましたか?
Vol.125:妊娠中の「薬の服用」
Vol.117:出産年齢について
Vol.148:子どもの生まれ月について<2011年版>
Vol.91-1:2人目のお子さんについて(その1) 2人目は何歳差がいい?
Vol.97-1:専業主婦とワーキングマザー(その1) ママの働く理由/働いていない理由は?<2009年版>
Vol.137:出生前診断、受けましたか?
Vol.94:妊娠中にもらってうれしかったもの
Vol.109:妊娠中~子育て中ママの「自分磨き」
Vol.99:「産みどき」の理想と実際

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ