s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.55_1 子どもとのお風呂、どうしてますか? (その1)わが家のお風呂事情

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.55_1 子どもとのお風呂、どうしてますか? (その1)わが家のお風呂事情

2008年8月29日(金) ~ 9月1日(月)
有効サンプル数 1198

 

秋~冬でも、お子さんを毎日入浴させる方が91%!
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第55回として「子どものお風呂、どうしてますか?」というアンケートを実施しました。(その1)では、みなさんが何を使ってお子さんのからだや頭を洗ってあげているか等について、レポートします。
(いちばん末の)お子さんに沐浴ではなく通常の入浴をさせている方1,063人のうち、90%を超える方が、「秋~冬でも毎日入浴させている」とお答えです。

 

1.お子さんに、「肌の悩み」はある?


「あせも」が気になる時期は過ぎたものの、これから秋・冬になると、今度は「(お子さんの)肌の乾燥」が気になるというママも多いようです。そこで、お子さんに「何らかの肌の悩みがあるかどうか」をお聞きしたところ、ほぼ半数の49%の方が「ある」とのお答えでした。
「肌の悩み」の内容では、「通年でケアの必要な肌のトラブルや悩みがある」が最多の17%、「暑い時期だけケアが必要な肌のトラブルや悩みがある」が16%、「寒い時期だけケアが必要な肌のトラブルや悩みがある」が9%、「その他の肌のトラブルや悩みがある」が7%です。
寒い時期の肌の悩みでは「乾燥肌」が、暑い時期の肌の悩みでは「(多汗による)あせも」が、それぞれ多数でした。また、通年でケアが必要な肌の悩みでは、「アトピー(性皮膚炎)」や、寒い時期の「乾燥肌」と暑い時期の「あせも」の両方に悩んでいる方が少なくないようです。
「その他(上記以外)の肌の悩み」では、「乳児湿疹」や「食物アレルギーによる肌トラブル」というお答えがみられます。
肌のトラブルに対しては、まずは適度に清潔を保つことが大事といわれていますが、みなさん、お子さんの入浴はどのようにしてるのかを伺ってみました。



グラフ1


2.スポンジ等で洗う?


お子さんの肌トラブルを防いだり和らげたりするためには、入浴の際、お子さんのからだを「やさしく、きれいに」洗ってあげることが、まず重要ですね。
そこで、入浴の際、(いちばん末の)お子さんのからだをどのように洗ってあげているかを、お子さんのいらっしゃる方にお聞きしました。
お子さんが0歳のうちは、「タオルやスポンジでこすって洗う」方は20%強と少数派で、「タオルやスポンジは使わず手で洗う」方が70%を超えています。お子さんが1歳でも、「こすって洗う」は30%強、「手で洗う」は60%強です。
お子さんが2歳になると、「こすって洗う」が52%、「手で洗う」が47%と「タオルやスポンジでこすって洗う」という方が過半数になります。お子さんが3歳以上では、「こすって洗う」が70%近くになっています。



グラフ2


3.石けん? ボディソープ?


では、お子さんのからだを洗うときに、どんな種類の「石けん類」を使っているのでしょうか?
お子さんが0歳のうちは、「ベビー、子ども用に作られている固形石けんまたはボディソープ」を使う方が80%を超えています。
1歳になると、「ベビー、子ども用に作られている固形石けんまたはボディソープ」を使う方は60%前後に減少し、「ほかの家族も使っている一般の固形石けんまたはボディソープ」を共用する方が30%前後になります。
家族と共用の「石けんまたはボディソープ」を使う率は、2歳では過半数の54%になり、3歳以上では70%を超えています。



グラフ3


4.頭は何で洗ってる?


次に、お子さんの頭(髪の毛)を洗うときに、どんな種類の「シャンプー類」を使っているのでしょうか?
まず、お子さんの洗髪に使うのは「シャンプー」か「固形石けん」かですが、お子さんが1歳半まででは、「ベビー、子ども用の固形石けん」を使うという方がある程度見られるものの、全体的には、「ベビー、子ども用のシャンプー」を使うという方が多数派です。
「ベビー、子ども用のシャンプー」を使う率は、0歳では65%を超えており、1歳になると「ほかの家族も使っている一般のシャンプー」を使う率が20%前後になります。
シャンプーについては、お子さんが2歳になっても、「ベビー、子ども用のシャンプー」を使う方が過半数の53%で、「一般のシャンプー」を使う率は32%です。3歳以上になると、「一般のシャンプー」を使う方が過半数の56%です。
からだを洗う「石けん類」と異なり、目にしみることもある「シャンプー」は、家族で共用できるようになるのは3歳を過ぎてから・・・という場合が多いようです。



グラフ4


5.リンスは使う?


お子さんの洗髪後、リンスを使うかどうか聞いてみました。
お子さんが2歳になると40%以上、3歳以上では過半数の54%が、「子どもの洗髪のあとにリンスを使う(ことがある)」とのお答えです。
男女別に見ると、やはり「女の子」の方が、リンスを使うことが多いようですね。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

今回のアンケートで、「子どもの入浴のさせ方、からだ・頭(髪の毛)の洗い方で、知りたいこと等があれば、ご自由にどうぞ!」と疑問・質問をお寄せいただいたところ、多数の声が寄せられました。

その中で多かったのは、「お風呂で大泣き」、「からだを洗うときに、いやがって暴れる」、「洗髪をいやがる」等の、『子どもとの入浴』で困っている、悩んでいるというみなさんの声でした。ベビカムコミュニティ(掲示板)でも、同様のお悩み相談はよく見かけますが、それだけ、お困りの方が少なくないということのようです。

もちろん、お子さん一人ひとりの個性の違いがあるので、すべてのお子さんに共通の「快適な入浴法」があるわけではありません。ただ、「ママの知恵集」にみられるように、『お風呂場や入浴時間を、子ども(赤ちゃん)にとって楽しい場や時間に思わせること』が大事なようです。

赤ちゃんが「沐浴」から「入浴」に移行すると、特に不慣れな初めてのお子さんのときには、ママも「もしものお風呂での事故」を心配して不安になる …

続きを読む

 

お子さんとの快適入浴法

【おもちゃを持ってお風呂に入ると、あまり暴れずに洗わせてくれます。(38歳 富山県 2児のママ)
■おもちゃを使って遊ばせる。そうすれば湯船に入ることを嫌がらないし、危ない行動を取ることもなくなる。(29歳 神奈川県 1児のママ)

■浴槽を嫌がらないように、オモチャで気をひく。(34歳 北海道 1児のママ)
■子どもが飽きないように好きなおもちゃを置いておき、他のことに気を向かせないようにする。(33歳 宮城県 1児のママ)

■滑って転んだり踏んだりしたときに危ないおもちゃは、使わない。(37歳 岡山県 1児のママ)

【お風呂場の環境づくり】
■赤ちゃん用のハーブの入浴剤を使用。香りがいいので、機嫌よく入ってくれる。(33歳 愛知県 1児のママ)

【ママの話しかけ】
■話しかけながら、機嫌が悪くならないように気をま …

続きを読む

 

このリサーチ結果を読んだ人はこちらのリサーチ結果も読んでいます。
Vol.55-2:子どもとのお風呂、どうしてますか? (その2)「再び、お風呂用浮き輪の事故」について
Vol.80:寝かしつけの秘訣は?
Vol.88-1:外出先での授乳<2009年版>(その1) 授乳室が見つからないときの対応は?
Vol.91-1:2人目のお子さんについて(その1) 2人目は何歳差がいい?
Vol.148:子どもの生まれ月について<2011年版>
Vol.91-2:2人目のお子さんについて(その2) 上の子のケアについて
Vol.111:赤ちゃんの「おしゃぶり・指しゃぶり」について
Vol.6:0歳の赤ちゃんとママの入浴について

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ