s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.193 「マタハラ」について

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.193 「マタハラ」について

2015年5月1日(金) ~ 5月7日(木)
有効サンプル数 604

 

「マタハラ」を受けたことがある方が29%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第193回として『「マタハラ」についてのアンケート』を実施しました。
「マタハラ」を受けたことがある方は、就業経験がある方の29%です。

 

1.「マタハラ」を経験したことがありますか?


まず、「マタハラ」の経験があるかどうか伺いました。
「はい」と答えた方は全体の27%。4人に1人以上の方が経験ありと回答しました。
就業経験がある方に限定すると、「はい」と答えた方は29%です。



グラフ1


2.どなたからの「マタハラ」を受けましたか?


次に、1.で「はい」と答えた方に、どなたから「マタハラ」を受けたのかを複数回答形式で伺いました。
結果は以下の通りで、異性の上司が最も多く、次いで同性の上司となっており、性別を問わず上司から「マタハラ」を受ける方が多くいます。また、同僚では異性より同性から「マタハラ」された方が多くなっています。



グラフ2


3.どのような「マタハラ」を受けましたか?


「マタハラ」を経験したことがある方にさらに、どのような「マタハラ」を受けたのかを複数回答形式で伺いました。
「心ない言葉を浴びせられた」がもっとも多く、次いで「妊娠中のリスクを理解してもらえない」、「退職を勧められた」、「仕事を手伝ってもらえない」などとなっています。



グラフ3


4.妊娠を機に退職・転職をしましたか?


全ての方に、妊娠を機に退職・転職をしたかどうか伺った結果、34%(3人に1人)の方が「退職・転職をしたことがある」と回答しました。
さらに、妊娠を機に退職・転職した方に、なぜ退職・転職をしたのかを伺いました。
その結果、「育児に専念したいから」が33%、「仕事に影響が出るから」が32%、「やめさせられた」が13%、「その他」が22%でした。



グラフ4


5.周囲の女性で「マタハラ」をされたことがある方ははどのくらいいますか?


みなさんの身近にいる女性で「マタハラ」を受けたことがある方はどのくらいいるのかを伺いました。
結果は以下の通り。人数に関わらず、「いる」と回答した方が40%近くです。



グラフ5


6.「マタハラ」についてどう感じますか?


最後に、「マタハラ」についてどう感じているかを伺いました。
「マタハラ」は『絶対にあってはならない』と回答した方が全体の60%近くです。



グラフ6


 

 

今回のまとめ

最近になって「マタハラ(マタニティ・ハラスメント)」という言葉が使われるようになり、職場での妊婦への嫌がらせが広く認識されるようになってきました。また、職場に限らず妊婦への嫌がらせ全般も、妊娠している方の側からは「マタハラ」と感じられることもあるかと思います。

そこで、今回は「マタハラ」についての実態を調査しました。

「マタハラ(妊娠中の嫌がらせ)」を経験したことがある方は全体の27%で、4人に1人以上の人が経験していることが分かりました。また、就業経験がある方に限定して(職場での妊婦への嫌がらせとしての)「マタハラ」を経験したことがある方は29%でした。

続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ