s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.192 「抱っこひも」について

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.192 「抱っこひも」について

2015年5月1日(金) ~ 5月7日(木)
有効サンプル数 695

 

「抱っこひも」使用中に危ない経験をしたことがある方が33%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第192回として『「抱っこひも」についてのアンケート』を実施しました。
抱っこひもを使用中または使用していた育児中の方で、使用中に危ない経験をしたことがあるという方が33%です。

 

1.どんな抱っこひもを持っていますか?


まず初めに、現在育児中の方に「抱っこひも」を使っているかどうか(お子さんが小さかった頃に使っていたかどうか)について伺ったところ、抱っこひもを「使用している(使用していた)」と答えた方は全体の92%でした。
抱っこひもを「使用している(使用していた)」と回答した方に『抱っこひもの形態』をお聞きしたところ、縦抱きの抱っこひもを使用の方が全体の86%と大半を占めました。



グラフ1


2.抱っこひも使用中の「危険な経験」の有無


抱っこひもの使用経験がある方478人に、抱っこひもを使用中に危険な経験をしたことがあるかどうかを伺ったところ、「ある」と答えた方が33%でした。



グラフ2


3.抱っこひもで「危険な経験」をしたときの状況は?


2.で「はい」(抱っこひもで危険な経験をしたことがある)とお答えになった方に、どのように危険な状況だったかについて伺ったところ、最多は「かがんだとき」の37%で、次いで装着時33%、脱着時14%となっていました。
また、自由回答形式で寄せられた危険な経験の内容(状況)を集計したところ、『子どもを落下させそうになった(落下させた)』という方が90%を超え、抱っこひもで危険な経験をしたことのある大半の方が「(あわや)お子さんの落下」の状況を経験しています。



グラフ3


4.抱っこひもで「おんぶ」をしますか?


抱っこひもの使用経験がある方478人に抱っこひもで「おんぶ」をしたことがあるかどうかを伺うと、67%の方がおんぶをしたことがあると答えており、おんぶをする際に落下しそうになったなど危ない経験をした方も多数みられました。



グラフ4


5.抱っこひもの事故についての認知度


最後に全ての方に対して、抱っこひも使用中の事故が少なくないこと、そうした事故について行政が注意喚起を行っていることを知っているかどうかを伺いました。
「よく知っていると答えた方」が38%ですが、「なんとなく聞いたことがある」の方が49%、「知らない」と答えた方が13%と半数以上の方が『抱っこひもの事故(の危険性)』をあまりよく知らないという状況でした。



グラフ5


 

 

今回のまとめ

今回は育児において多くのみなさんが使っている「抱っこひも」についてリサーチしました。

抱っこひも使用中に事故が起きていると、テレビなどで最近よく耳にします。
実際に使っている方にも危ない経験をしたことがあると答えた方は33%いることがわかりました。

その中でも一番多かったのは落下しそうになったという状況でした。


続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ