s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.187 安産祈願について<2014年版>

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.187 安産祈願について<2014年版>

2014年9月10日(水) ~ 9月16日(火)
有効サンプル数 133

 

安産祈願をする方が95%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第187回として、『安産祈願について』のアンケート<2014年版>を実施しました。
安産祈願を「した(するつもり)」という方が、全体の95%です。

 

1.安産祈願をしますか(しましたか)?


まず初めに、現在妊娠中の方には「安産祈願」をしたか(または、するつもりか)どうかについて、現在育児中(出産後)の方には、お子さんの妊娠中に「安産祈願」をしたかどうかについて伺いました。
結果は以下の通り。「はい」という方が全体の95%です。



グラフ1


2.安産祈願は「戌の日」に合わせて行いますか(行いましたか)?


次に、1.で「はい」とお答えになった方126人に、安産祈願を「戌の日」に合わせて行うか(行ったか)どうかについて伺いました。
「はい(戌の日に合わせた/合わせる予定)」という方が65%です。



グラフ2


3.どなたと一緒に安産祈願に行く予定ですか(行きましたか)?


引き続き、1.で「はい」とお答えになった方126人に、安産祈願にどなたと一緒に行く予定か(行ったか)について複数回答形式で伺いました。
「夫婦(パートナーと)」が83%、「実の親」が38%、「義理の親」が13%となっています。
「その他」では、自分の姉妹や、経産妊娠中の方が「上のお子さん」と一緒に行くケースが見られます。



グラフ3


4.出産後に「お礼参り」をするつもりですか(~をしましたか)?


1.で「はい」とお答えになった方126人に、出産後に「お礼参り」をするつもりか(~をしたか)どうかについて伺いました。
「した(する予定)」の方が59%、「しなかった(しない予定)」が30%、「わからない」が11%です。



グラフ4


5.安産祈願の「お参りの作法」を知っていますか?


全ての方に、お清めの方法、柏手の打ち方など安産祈願の際の「お参りの作法」を正しく知っているかどうかについて伺いました。
「知っている」という方が18%、「知っているか自信がない」と「全く知らない」がそれそれ41%です。



グラフ5


6.腹帯を使っていますか(使いましたか)?


最後に、現在妊娠中の方には「腹帯」を使っているかどうかについて、現在育児中(出産後)の方には、お子さんの妊娠中に「腹帯」を使ったかどうかについて伺いました。
「使った(使っている)」という方が69%、「使わなかった(使っていない)」が31%です。



グラフ6


 

 

今回のまとめ

犬(イヌ)は出産をする動物(哺乳類)の中では多産かつお産が軽いことが知られており、日本では昔から「安産の守り神」とされていましたが、それにあやかって「戌の日」に妊婦さんに腹帯を巻いて母子の健康や安全を願うようになったものが、今に伝わる「安座祈願」の風習です。

「安産祈願を「するか、しないか」については、『する(した)』という方が全体の95%です。

もっとも、安座祈願は(干支の)「戌」=暦の上の「戌の日」に起源があるというものの、実際に安産祈願を「戌の日」に合わせて行うかどうかでは、「戌の日に合わせる」という方は安座祈願をする方の約3分の2(65%)です。

続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ