s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.186 敬老の日について

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.186 敬老の日について

2014年8月20日(水) ~ 8月26日(火)
有効サンプル数 151

 

敬老の日のお祝いは、60~70歳以上から贈るのが良いと思う方が75%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第186回として、『敬老の日について』のアンケートを実施しました。
敬老の日のお祝いは、60~70歳以上から贈るのが良いと思う方が全体の75%です。

 

1.敬老の日のお祝いを贈るのは、何歳以上から?


まず初めに、みなさんに対して「敬老の日のお祝いは、何歳くらいからの方に贈るのが良いと思うか」について伺いました。
「60歳以上」と答えた方が45%、「70歳以上」が30%などとなっています。
「その他」とお答えになった方では、「孫がいる方」とお答えになった方が比較的多いようです。



グラフ1


2.去年の敬老の日にプレゼントを贈りましたか?


次に、みなさんが去年の敬老の日に、どなたにプレゼントを贈ったかについて複数回答形式で伺いました。
「(誰にも)プレゼントは贈らなかった」という方が全体の66%(約3分の2)です。
「みなさんご自身の父親、母親」、「義父母」、「みなさんご自身の祖父母」、「義祖父母」にプレゼントを贈った方は、それぞれ全体の10%、8%、15%、9%です。



グラフ2


3.去年の敬老の日にプレゼントしたもの


2.で、去年の敬老の日にどなたかにプレゼントを贈ったとお答えになった方51人に、何を贈ったかについて複数回答形式で伺いました。
「食品・飲料」の方が33%、「洋服」が24%、「花」が22%、「メッセージカード」が12%、「食事や旅行」が10%などとなっています。



グラフ3


4.プレゼント以外に、敬老の日にしたことは何?


最後に、敬老の日にプレゼント以外におこなったことについて、みなさんに複数回答形式で伺いました。
こちらも、「特にない」という方が全体の64%です。
「お祝いをしたい方(両親など)の家へ行く」という方が17%、「電話をする」が13%、「いっしょに食事や旅行へ行く」が11%などとなっています。



グラフ4


 

 

今回のまとめ

2001年に改正された祝日法(ハッピーマンデー制度)により、国民の祝日としての「敬老の日」は9月の第3月曜日に移動しましたが、今年(2014年)の「敬老の日」は、本来の日付であった9月15日です。

「敬老の日」の由来などについてはベビカム特集で詳しく取り上げており、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」という心は敬老の日に限らず持ちたいものですが、敬老の日を契機に再認識したいですね。


みなさんに敬老の日のお祝い(プレゼント)は何歳くらいの方に贈るのが良いと思う …

続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ