s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.143_2 あなたが住みたいところは(その2) 理想の場所は?

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.143_2 あなたが住みたいところは(その2) 理想の場所は?

2011年2月4日(金) ~ 2月7日(月)
有効サンプル数 289

 

理想の住み場所は、「自分の出身地」?
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第143回として、「あなたが住みたいところは?」というアンケートを実施しました。(その2)では、『理想の場所』についてレポートします。
「子育てする上で理想的なところ」・「子育てを終えたあとの老後に住みたいところ」として自分の出身地の都道府県を挙げた方が、どちらも56%です。

 

1.現在の居住地都道府県


参考までに、今回ご回答いただいたみなさんがお住まいの都道府県の上位(お住まいの方が10人以上)は、以下の通りです。



グラフ1


2.「子育て」に理想と思う都道府県は?


みなさんに、『現在の諸事情(仕事、育児、住居・・・)に関係なく』子育てする上で理想の場所だと思う都道府県名をお答えいただきました。
第1位は東京都で、以下、神奈川県、北海道、兵庫県、千葉県、愛知県、大阪府、福岡県、沖縄県、静岡県、京都府が上位(理想と答えた方が10人以上)です。



グラフ2


3.「子育て」に理想的なのは今住んでいるところ? 出身地?


2.でお答えいただいた都道府県が「現在住んでいるところ」・「みなさん自身の出身地」・「パートナーの出身地」のいずれに該当するかについて集計しました。
「自分の出身地の都道府県」が『子育てに理想的』と答えた方が全体の56%、「現在住んでいるところ」が51%、「パートナーの出身地」が39%です。



グラフ3


4.老後に住みたい都道府県は?


『子育てを終えたあと(の老後に)』住みたいと思う都道府県についても伺いました。
こちらも東京都が第1位ですが、第2位は沖縄県となっており、以下、神奈川県、静岡県、大阪府、兵庫県、北海道、京都府、愛知県が上位(住みたい方が10人以上)です。
海外を挙げた方も20人います。



グラフ4


5.老後に住みたいのは今住んでいるところ? 出身地?


4.でお答えいただいた都道府県が「現在住んでいるところ」・「みなさん自身の出身地」・「パートナーの出身地」のいずれに該当するかについても集計しました。
「自分の出身地の都道府県」に『老後は住みたい』と答えた方が全体の56%、「現在住んでいるところ」が53%、「パートナーの出身地」が42%です。



グラフ5


 

 

今回のまとめ

今回は、みなさんやパートナーの仕事・育児・住居など『現在の諸事情』とは無関係に、「子育てに理想的だと思う都道府県」・「子育てを終えたあとの老後に住みたい都道府県」についてレポートしています。


「子育てに理想的だと思う都道府県」・「子育てを終えたあとの老後に住みたい都道府県」のいずれも、『みなさん自身の出身地』を挙げた方が過半数の56%です。みなさん自身が子どもの頃から慣れ親しんだ「出身地の都道府県」に、それだけ思い入れがあるということのようです。



続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ