s
トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.126 ガーデニングやベランディング

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.126 ガーデニングやベランディング

2010年5月17日(月) ~ 6月25日(金)
有効サンプル数 555

 

家庭菜園をしている方は35%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第126回として、「ガーデニングやベランディング」についてというアンケートを実施しました。
家庭菜園をしているという方が、全体の35%です。

 

1.「お庭」や「ベランダ」がありますか?


お住まいに『お庭がある方』は全体の42%、『ベランダまたはバルコニーがある方』は89%です。



グラフ1


2.ガーデニングしていますか?


お庭がある方233人にガーデニングをしているかどうか伺ったところ、「はい」の方が65%です。
育てているものは、(観賞用の)季節の草花が84%、野菜(家庭菜園)が74%、食用にもなるグリーン(ハーブ、スパイス類)が48%などとなっています。



グラフ2


3.ベランディング(ベランダ園芸)していますか?


次に、ベランダまたはバルコニーがある方491人にベランディング(ベランダ園芸)をしているかどうか伺ったところ、「はい」の方が31%です。
育てているものは、(観賞用の)季節の草花が63%、野菜(家庭菜園)が57%、食用にもなるグリーン(ハーブ、スパイス類)が45%などとなっています。



グラフ3


4.家庭菜園への興味・関心


一般家庭で野菜を育てる「家庭菜園」に興味・関心がある方は、全体の84%です。
実際に家庭菜園をしているかどうか、また、これからやってみたいと思うかどうかを伺ったところ、「している」という方が35%、「今はしていないが、これからやってみたい」が23%、「やりたいと思うが、実行できていない」が28%です。



グラフ4


5.家庭菜園のよいところ/できない理由は?


家庭菜園をしている方と、これからやってみたいと思う方320人に、家庭菜園のよいところを複数回答形式で伺ったところ、「収穫が楽しみ」が86%、「成長を感じる楽しみがある」が74%、「自分で作るものだから安心」が53%、「野菜が安く手に入る」が49%などとなっています。
一方、家庭菜園をやりたいと思うが実行できていない方155人に、その理由を複数回答形式で伺ったところ、「時間がない」という方が59%、「すぐに枯らしてしまう」が45%、「肥料をあげたり等の手間がかかる」が43%などとなっています。



グラフ5

 

 

今回のまとめ

最近ではガーデニングのほか、お庭がない集合住宅などに住んでいる方でも、ベランダで草花を育てたり野菜を作ったりというベランディング(ベランダ園芸)をする人が増えていると言われており、今回はその実態についてリサーチしました。

その結果、ガーデニングをしている方はお庭のある方の65%、ベランディング(ベランダ園芸)をしている方はベランダまたはバルコニーがある方の31%です。


また、家庭菜園については、興味があるという方が全体の80%以上です。

続きを読む

 

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ