トップページ > 学資保険&子育てマネー教室 > お金の知識/家計簿の記録法
お気に入り
67名がお気に入り
子育て応援キャンペーン




学資保険&子育てマネー教室

お金の知識

自然体で楽しい家計簿の記録法

どうして家計簿をつけるの?

家計簿をつけてみよう、というきっかけとなるのは、やはり「結婚」「妊娠」「出産」といった、人生の”ふしめ”の場合が多いのではないかしら。ベビカムママたちの中にも、妊娠がわかって「いまのままだと、赤ちゃんが生まれたあとの家計が心配…」「お金、貯めなくちゃ」という思いから、家計の見直しを考えた方がいらっしゃるかもしれませんね。

お子さんの養育費のこと、教育費のこと…。ワーキングママの場合なら託児費のことなども考えていかなくてはなりません。なかには、出産を機に仕事はいったんやめるけど、また再就職したい、と考えていらっしゃる方もいることでしょう。また、「やっぱり夢はマイホーム!」なんて方も多いのではないかしら。自分のなかで「夢」や「目標」が見つかったとき、それはひとつのチャンスなのかもしれませんね。

もちろん、「家計簿」がなくても生活はできるでしょう。ドンブリ勘定ながらもやりくりしながら生活してるよ、という方もいらっしゃるかもしれません。でも、そのペースでどこまで頑張れるか、となると…。

こんな声もよく耳にします。「家計簿って、やっぱり長続きしないのよね~」。一度はつけてみたんだけどザセツしちゃった、という人の話を聞くと、意外に几帳面な方が多いことに気づきます。サイフの中身と家計簿の数字がなかなか合わなくて、丸一日もかかって、「もうイヤ!」と放り出しちゃう人、「きちんとつけているのに、生活がちっともラクにならなくて」という人。でもこれって、実は家計簿を将来の夢や目標の実現のために「活用」しきれていないことが原因だったりするんですね。


ソニー生命のライフプランニングを体験してみよう>>

家計簿を長続きさせるコツ

たとえば、結婚と同時に付けはじめ、いまでも続いているわが家の家計簿、これ、収入・支出は記されていても、繰り越しのない不思議な記帳ノートなんです。細かい計算が苦手で、市販の家計簿がイヤだったのと、項目分けも自分なりに立てたかった、というのが理由ですが、その後、パソコン家計簿に移行させたあとも、市販の家計簿ソフトは使っていません。表計算ソフトを活用し、自分で整理しやすい項目分けをして自分なりの管理を楽しんでいます。

家計簿というのは、あなたの「夢」や「目標」を実現してくれるツールです。あなたとご家族だけがご覧になるものなのですから、あなた流でOK。大切なのは、「全体のお金の流れ」を知ること、そして、夢につなげていくための工夫なのです。長続きのコツをいくつか、ご紹介しましょう。

1)何につけてもOK
大学ノートに自分なりの項目を立てて記録するのもよし、クレジットカードを主に使っていて、翌月の明細書が届いてあわてる、という人なら、手帳式が便利。カードの利用明細書を手帳に貼り付けておき、引き落とされたらはがすというようにすると、外出先でも残高確認できます。また私は20代の頃、給料日に予算を立てて、先に貯金をしてしまい、残りのお金を項目別の袋の中に振り分けていく、アバウトな「袋分け方式」でやりくりしていました。

2)費目は、わが家流で決めていい
細かくつけるのがメンド~なら、おおまかに、たとえば「食費」「基本生活費」「光熱費」「ゆとり費」「子ども費」「特別費」というような形で分類するのもいいですね。そのなかで、こだわりたい費目のみを詳しく記帳、というスタイルでもOK。たとえば私は、食費は肉類、魚類、野菜類というように品目別に入力しています。これは、妊娠中、食生活のバランスチェックをしたかったから。”おなかの赤ちゃんのために”という思いから、夫と相談して、家計簿で食生活も管理することを思いついたのです。品名(たとえば、魚ならサンマ、鮭というように)の入力は省略していますが、おおまかな品目がわかれば十分。入力方法をカンタンにしたことも長続きのコツといえるかもしれませんね。

項目 主食 魚貝類 肉類 乳製品
玉子類
野菜 果物 乾物
海藻類
加工食品
惣菜類
調味料 菓子類 酒類 外食
その他
合計 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0
税金 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0
合計
+
税金
¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0

3)毎日つけなくてもすむ工夫を
ママの時間は限られていますから、毎日しっかりとつけようとするとタイヘンですね。だから、ムリせずに、週末にまとめて記帳でいいんです。その代わり、カバンには必ず手帳とペンを入れておき、レシートをもらえない電車の運賃などはその場でメモしましょう。携帯電話のスケジュール帳、日記機能を利用してメモしてもよいでしょう。

ただし最近は、電車・バスなどは切符を買う人も減って、交通系電子マネー(Kitaca、Suica、TOICA、ICOCA、SUGOCA、PASMO、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimocaなど)を使う人が多くなり、運賃がわからなくなってしまう場合もあるでしょう。時間がある時に、駅の切符売り場の機械で「履歴印字」をしておくと金額が印刷されるので便利です。電子マネーの種類によってルールは若干異なりますが、基本的に、一度印字された履歴は再印字できません。また、印字できるのは直近の利用ぶん最大50件まで、利用から26週間を超えた履歴は印字できない、深夜~明け方の時間帯は印字できない、などのルール(各鉄道により若干異なります)があるので、こまめに定期的に印字をするようにしましょう。

「PaSoRi(パソリ)」とパソコン、もしくは「FeliCaポート」搭載パソコンがあれば、インターネット上での照会と履歴印字が可能です。

また、毎月、事前に支払い金額がわかっている家賃や授業料などは、月始めに書き出してしまいます。パソコン家計簿なら、基本のフォーマットにあらかじめインプットしておくと便利です。

ライフプラン表作成のススメ

家計簿にチャレンジして、ひとまず1カ月続けばしめたもの。わが家が1カ月にいくらで生活しているか、どの項目が多くて家計を圧迫しているかが見えてきます。すると、「じゃあ、来月はおやつの予算をちょっと減らそうかな」というようにつながっていきますね。一生懸命やりくりした成果も、確実に家計簿に見えてくるので、記帳がだんだん楽しくなっていく、というわけです。

そして次のステップとして、これから先の10年後、20年後というような長期のスパンでの生活を設計していく「ライフプラン表」も作成してみましょう。

私は第一子妊娠中に参加した某セミナーで、この「ライフプラン表」と出会いました。子どもは3人欲しいなぁ、とか、○年後にはマイホームを買おう、というような夢や目標が私達夫婦にも漠然とあったわけですが、表にすることであらためて「現実」を知ることができました。目標や夢の実現のためには、逆算するといくらくらいの資金を用意しておけばいいんだな、ということが明確に見えてくるのです。私の場合、3人目の妊娠とマイホームの取得が同時でしたが、その間にライフプラン表を何回か作成したことが、夢までの距離をグンと近くしてくれました。これから先も、子どもの入学・卒業というような”ふしめ”に合わせて、生活を見直しながら活用していければ、と思っています。
ライフプラン



土生 恵子さんアドバイザー/土生 恵子
[プロフィール]
平成3年度と8年度の2回、日本銀行貯蓄広報委員会主催の「わが家の家計簿・生活設計」体験談で入賞。雑誌やテレビなどでも紹介されて、講演依頼も入るようになる。その後、日銀認定の「金融広報アドバイザー」と「家庭の省エネアドバイザー(診断員)」の資格を取得し、 経済、生活設計、金銭教育、省エネ関連の講演・相談活動も行っている。元銀行員。育児誌のレターカウンセラーを10年間行っていた。現在は、自治体のファミリーサポート(有償ボランティア)、保育の仕事にも携わっている。フリーライター(育児、食生活)。
妊娠・出産をきっかけに、これからかかる「お金」のこと、考えてみませんか?
  • マイホームを買うには、いくら必要?

    生命保険のご契約をいただくことだけがライフプランナーの仕事ではありません。 住宅購入に関するさまざまなお金の疑問や悩み。是非、ライフプランナーにご相談ください。

    詳しくはこちら
  • 子育てって、どれくらいお金が必要なの?

    妊娠・出産をきっかけに、これからかかる「お金」のこと、考えてみませんか? ソニー生命のライフプランナーなら、家計に関するさまざまな不安や悩みに親身なってアドバイスします。

    詳しくはこちら
  • 万が一、病気やケガで入院したら、費用はいくらかかる?

    ソニー生命は、一人ひとりのニーズにあった保障プランをご提案します。 家族の保険のことをもっと詳しく知りたい方は、まずは、ライフプランナーにご相談ください。

ソニー生命保険