東日本大震災特集
お気に入り!

「東日本大震災特集」 新着一覧

KDDI、津波警報の一斉配信サービスを開始

KDDIでは、この春から気象庁が発表する津波警報を、沿岸にいる人の携帯電話にメールで一斉配信するサービスを始めることな…
続きを読む>>

楽天元副社長が南三陸町の土地を寄付

東日本大震災で被災した宮城県南三陸町戸倉地区の高台移転用地として町が取得を目指したものの、町議会で議案が否決された同町…
続きを読む>>

「道の駅」の防災機能を強化

東日本大震災では、被災者の避難場所や自衛隊の活動拠点として利用された「道の駅」ですが、国土交通省はこの、ドライバーが休…
続きを読む>>

福島県ナースセンターが就職相談会を実施

福島県看護協会では、就業を希望している看護職(保健師、助産師、看護士、准看護師)の方を対象に、各避難所を巡回して就職相…
続きを読む>>

米沢市が避難者専用の保育所を開設

1月10日、福島第1原発事故の影響で福島県から避難している就学前児童に対応しようと、山形県米沢市が、避難者専用の保育所…
続きを読む>>

外部被ばく、最高14ミリシーベルト

東京電力福島第一原発事故を受けて、福島県が実施している県民健康管理調査で、警戒区域や計画的避難区域に指定されている飯舘…
続きを読む>>

放射線と子どもの専門家が緊急来日

2011年12月11日(日)、福島県福島市の「コラッセふくしま」で、放射線と子どもの専門家による講演が緊急開催されます…
続きを読む>>

自主避難の賠償金、子ども、妊婦さんは40万円

東京電力福島第1原発事故の賠償範囲を検討する原子力損害賠償紛争審査会(会長・能見善久学習院大教授)は6日の会合で、避難…
続きを読む>>

東京里帰りプロジェクトをご存じですか?

被災地の妊産婦さんを東京の助産院に迎え、安心して産前産後を過ごしてもらおうと、 東京都助産師会がスタートした「東京里帰…
続きを読む>>

放射能基準値、乳児食を別基準に

食品に含まれる放射性物質の暫定基準値に代わる新たな基準値づくりを進めている厚生労働省は、暫定基準値で5分類だった食品の…
続きを読む>>

生協など4団体、放射能基準を独自に検討

生協と大手の食材宅配サービス企業など4団体は21日、食品に含まれる放射性物質の基準について共同で検討すると発表しました…
続きを読む>>

放射線安全管理学会が外干し洗濯物の安全性を確認

日本放射線安全管理学会の調べによると、年間の積算放射線量が1ミリシーベルトを超える地域で、屋外に干した洗濯物を身につけ…
続きを読む>>

南相馬市が妊婦さんに線量計を無償貸与

福島県南相馬市では、11月9日から、放射線量を測定する腕時計型のガイガーカウンターを、市内の妊婦さんに1年間無償で貸し…
続きを読む>>

被災地の子どもに「虫歯」が増えている

NHKの「生活情報ブログ」によると、被災地の岩手県で、子どもの虫歯が増えているそうです。被災後に再開した釜石市のある歯…
続きを読む>>

スギ花粉のセシウム調査を開始

来春の花粉シーズンに備えて、林野庁は11月から、東京電力福島第1原子力発電所に近い福島県浜通りのスギ林を中心に、スギ花…
続きを読む>>

賠償支援手続きの巡回相談を開始

東京電力福島第1原発事故をめぐって、国の「原子力損害賠償支援機構」の依頼を受けた行政書士などが、11月31日から福島県…
続きを読む>>

福島の調査団、チェルノブイリ視察へ

福島県川内村の村長や専門家で作る調査団が、東京電力福島第一原子力発電所の事故からの復興に向けて、今後の除染対策などに役…
続きを読む>>

東北最大級の室内あそび場がいわき市にオープン!

株式会社いわき市観光物産センターでは、今年3月に発生した東日本大震災の影響で休館していた「いわき・ら・ら・ミュウ」の営…
続きを読む>>

国会図書館、震災時の手書きの壁新聞をデジタル化して公開

国立国会図書館は10月18日、デジタル化した資料約34万点を新たに提供すると発表しました。資料の中には、同館が所蔵する…
続きを読む>>

南相馬市の小中学校で授業一部再開

原発事故で指定された「緊急時避難準備区域」が先月、解除されたことを受けて、福島県南相馬市で、17日から小中学校の一部が…
続きを読む>>

被災地からのレポートブログ


続きを読む>>

東日本大震災特集 INDEX

東北太平洋沖地震に関し、1日も早く平和に子育てができる日が訪れるよう、ベビカムができることを考えていきます。7月20日からは、被災地で暮らす5人のママブロガーが、毎日の生活の様子や思いを綴る「被災地からのレポートブログ」がOPENしました。ぜひご覧ください!
続きを読む>>

17人がいいね!と言っています。
ぐるっくさん、ごんちちさん こちらベビ… 続きを読む>>
わたしも朝日新聞をみて、登録をしました。 … 続きを読む>>
ごまへそさん こちらはベビカム事務局で… 続きを読む>>

被災地からのレポートブログ公開中!

被災地で暮らす5人のママブロガーが、毎日の生活の様子や思いを綴る「被災地からのレポートブログ」がOPENしました!
続きを読む>>

「被災地支援宅配便~ママからママへ MtoM~」スタート

オフィシャルブログにて「被災地支援宅配便 ママからママへ MtoM」を紹介しています。 4月6日より携帯電話でのやりとりも可能になりました。
続きを読む>>

3人がいいね!と言っています。
たかたかはるはるさん こちらはベビカム… 続きを読む>>
ベビカム事務局 様 立ち上がってから2ヵ月… 続きを読む>>
YSICさん ベビカム事務局です。バナ… 続きを読む>>

東京都水道局HPより、「水道水のくみ置きについて」

福島第一原子力発電所の事故により、水道水の供給に影響を受けている地域もありますが、東京都水道局では日頃より、災害の発生に備えて、水道水のくみ置きをするよう呼びかけています。東京都水道局HPでは、「水道水のくみ置きを行う際の留意事項」がまとめられていますので、ご紹介します。
続きを読む>>

妊婦さん・育児中のママの役に立つサイト

ベビカムトップに、首相官邸災害対策ページの誘導バナーほかをアップしました。
続きを読む>>

兵庫県立大学大学院HPで「災害のための役立ちマニュアル」を公開中

「兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム」より、妊婦さんや育児中のママとその家族に、「災害のための役立ちマニュアル」を紹介しています。
続きを読む>>

1人がいいね!と言っています。
いざと言うときのことを考えている場合と考えて… 続きを読む>>

特設コミュニティ

東北太平洋沖地震専用コミュニティを、被災地の妊婦さん、お母さんのために立ち上げました。
続きを読む>>

3人がいいね!と言っています。

「紙コップを使った授乳法」と「災害時の母乳育児の重要性」について

日本母乳哺育学会、日本母乳の会、NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会の3団体で構成する母乳育児団体連絡協議会では、「災害時の乳幼児栄養に関する指針」をまとめています。
続きを読む>>

1人がいいね!と言っています。
なるほど、災害時、骨折などのケガをしたときに… 続きを読む>>

個人からの救援物資を受け入れている首都圏の自治体

個人からの救援物資を受け入れている首都圏の自治体と、それぞれの受け入れ状況についてお知らせします。
続きを読む>>