s
>
>
> わらべうた ねずみ ねずみ

最後のコチョコチョを心待ちにしてドキドキ

ねずみ ねずみ

「チュッチュク チュ」のリズムが楽しく、言葉もわかりやすいので、覚えやすいわらべうたです。子どもにとっては最後にくすぐられることを期待して、待つのが楽しいあそびです。2歳近くになると、友達や人形にやろうとする姿も見られます。

  • 1 ねずみねずみ どこいきゃ

    子どもの手首から肘に向かって、人差し指と中指の2本でテクテク歩く。

    2 わがすへ チュッチュク チュ

    テクテク登っていって、肘に到着。

  • 3 ねずみねずみ どこいきゃ

    肘から上腕に向かって、テクテク登る。

    4 わがすへ

    肩の近くまできたら、少し止まって、間をあける。

    5 とびこんだ

    ねずみのように勢いよく、脇の下にとびこんでコチョコチョくすぐる。

レシピのポイント

くすぐられることを嫌がる子には、無理強いしないようにしましょう。

お話 木村はるみ先生

「教育研究所 ゆずりは」代表。元コダーイ芸術教育研究所代表。共著に『うたおう あそぼう わらべうた』(雲母書房)など。

ピックアップ【PR】

PR