>
>
> なかよし給食 豆乳シチュー
小麦・卵・乳製品アレルギーのある子もOK

幼保連携型認定こども園 おおわだ保育園の

みんなで食べる なかよし給食

コーンクリームと鶏がらスープでコクを出す
チキン豆乳シチュー

チキン豆乳シチュー 仲良し給食メニュー

ミルク風味のシチューは子どもが大好きなメニューのひとつ。バターのかわりにサラダ油、牛乳のかわりに豆乳を使えば、牛乳アレルギーのある子も食べられます。市販のルーは使わずに、鶏がらスープとコーンクリームでコクをプラスします。

材料(3~5歳児ひとり分)

鶏もも肉…15g 玉ねぎ…20g にんじん…20g じゃがいも…30g コーンクリーム缶…30g サラダ油…3g 米粉(上新粉)…7g 豆乳…40g ブロッコリー…15g 塩…適量 こしょう…適量 丸鶏がらスープ…1g

●作り方

1.鍋でサラダ油を熱し、一口大に切った鶏もも肉を炒める。

2.1にくし切りにした玉ねぎを加えて炒める。

3.2に米粉(上新粉)を振り入れる。よく炒めたら、豆乳を入れていく。

4.別の鍋で一口大に切ったじゃがいもとにんじんをゆでる。

5.3にコーンクリームと4のゆでた野菜を加える。味が濃すぎる場合は野菜のゆで汁でのばす。

6.丸鶏がらスープ、塩、こしょうで味を調え、別ゆでしたブロッコリーを添える。

チキン豆乳シチューの作り方
レシピのポイント

肉とたっぷりの野菜に豆乳を加えた、カルシウムも十分にとれる栄養バランスのよいシチューです。小麦アレルギーのある子も食べられる米粉パンといっしょに提供しています。

代替食材はこれ

  • 米粉(上新粉) 代替食材

    バター

    代わりに

    サラダ油

    バターやマーガリンの替わりに、植物性油脂のサラダ油を使用。乳製品アレルギーのある子でも安心で、軽い仕上がりに。

  • 豆乳 代替食材

    牛乳

    代わりに

    豆乳

    シチューやグラタンなどを作るときに、牛乳がわりに使用。良質なたんぱく質やイソフラボン、レシチンが含まれています。

  • 米粉(上新粉) 代替食材

    とろみを出す小麦粉

    代わりに

    米粉(上新粉)

    うるち米を精白し、水につけて粉砕し乾燥させた粉。小麦粉がわりにフライの衣やつなぎなどの調理に使えます。

  • コーンクリーム 代替食材

    コクを出すシチューのルー

    代わりに

    コーンクリーム

    北海道の十勝で収穫したスイートコーンをパック。もぎたての甘みと香りが、クリーミーなレシピにぴったりです。

  • 砕いたシスコーンBIG 代替食材

    コクを出すシチューのルー

    代わりに

    丸鶏がらスープ

    鶏肉とがらを煮出したスープ。香りにクセがなく、コンソメがわりにも使える。お得な業務用もあります。

    ※同じシリーズの「丸鶏がらスープ〈塩分ひかえめ〉」(減塩丸鶏がらスープ)という製品は、原材料に乳を含みますので、お間違えのないようにお願いします。

栄養価

  • エネルギー:159kcal

  • たんぱく質:6.9g

  • 脂質:4.7g

  • 食塩相当量:1.0g

  • カルシウム:24.6mg

powerd by babycome
  • 妊娠・出産した病院へのコメント投稿でQUOカードプレゼント!

ピックアップ【PR】

PR