>
> 妊娠5ヶ月 「ママの状態」

妊娠5ヶ月 「ママの状態」

妊娠16週,17週,18週,19週 (妊娠中期)

そろそろ、「おっぱい」のお手入れ

この時期になると、乳房が少しずつ大きくなってきます。これから少しずつお話ししていきたいと思いますが、生まれてくる赤ちゃんのために、「母乳」はとっても大切なママからの贈り物です。今から母乳がよく出るように、お手入れをこころがけておきましょう。乳首が引っ込んでいる人は、赤ちゃんが生まれて、うまくくわえることができないのでは、と心配するかもしれません。乳首が引っ込んでいたとしても、乳房ごと吸える赤ちゃんもいますし、どんなに努力をしても出てこなかったのが、生まれた赤ちゃんが吸い出すと、出てくることもよくありますから、それほど心配することはないのです。妊娠中にできるお手入れは以下のようなものです。
1)乳首のまわりの乳房を左手でおさえ、乳首をできるだけ押し出すようにしておきます。
2)右手の親指と人差し指で乳首をつまみ、やさしく引っ張り、軽くもみます。
ただし、乳首への刺激で流産を起こすこともありますから、必ず医師や助産師に相談してから始めましょう。

赤ちゃんが動いた!

個人差はありますが、早い人はこの時期、胎動を感じるようになります。
初めての胎動は、多分、「あれ? 今のが“胎動”…? かな…」というくらいの感じ。おなかが空いたときにギュルギュルッとする、あんな感じという人もいれば、ぐにょぐにょ、モソモソ、ポコポコなど、人によってさまざまな感じ方があるようです。だから最初はちょっと半信半疑かもしれません。でもそのうちに、感覚がわかるようになります。胎動を感じている時間は、とても楽しく、ハッピーなひとときです。これはママの特権ですね。でも、そのうち胎動が激しくなると、パパもおなかに手を当てて、いっしょに胎動を感じることができるようになります。
ただし、胎動を感じるようになる時期については、個人差があります。妊娠の経過とはほとんど関係がありませんので、胎動がまだないとあまり神経質になることはないですよ。

妊娠5ヶ月

妊娠中の関連動画

powerd by babycome
お出かけ外遊びの時期にママが気をつけたいこと パパについてのアンケート投票受付中!「パートナーが父親になったと思う瞬間は?」
  • お出かけ外遊びの時期にママが気をつけたいこと
  • パパについてのアンケート投票受付中!「パートナーが父親になったと思う瞬間は?」

ピックアップ【PR】

PR