s
>
> 生後0歳 5ヶ月 赤ちゃんの成長

生後0歳

5ヶ月 赤ちゃんの成長

寝返りに挑戦中

5〜6ヶ月頃、寝返りをする子が多くなります。でも、これもまた個人差があり、全くしようとしない子、果敢にチャレンジしようとする子、さまざまです。
興味がない子には、ママやパパが手助けして、動く楽しさを教えてあげてもいいでしょう。マットレスなどの段差を利用して、転がりやすくしたり、最後のところだけママが手で一押ししてあげたりすると、赤ちゃんも動く楽しさがわかってきますよ。最初のうちは、あおむけからうつぶせになれても、そこから元に戻れず、ウーンウーンとジタバタしてママを呼ぶ子も。このとき、布団に顔が沈んで息ができなくなるということがないように、注意しておきましょう。
寝返りができるようになると、回転を繰り返して、かなり遠くまで移動することができるので、部屋中をもう1度赤ちゃんの目線で見回して。コンセントや、床に落ちているボタン、クリップなどに気をつけましょう。
6ヶ月になっても寝返りをほとんどせず、「うちの子は発達が遅いのかしら」とママが心配していた子が、いち早くおすわりをしたり、ハイハイをしないと悩んでいた子が急につかまり立ちをしたりと、子どもの発達の仕方はさまざまです。平均より寝返りが遅かったり、早かったりしたからといって、その後の運動能力に関係するわけでもありませんよ。


離乳食は、ちょうだいサインが出たら

4ヶ月のところでも触れましたが、離乳食を始めるタイミングは5ヶ月が目安ですが、その子のようすを見て判断しましょう。パパやママが横で食事をしているのを見て、赤ちゃんから手を出してきたり、よだれをだらだら流したりするようでしたら、ためしに10倍がゆから少しずつ初めてみましょう。
まずは食の雰囲気を楽しむことが大事。「せっかく作ったのに!」「全然食べてくれない」は禁物。おなかが減ってどうしても必要なら食べるもの、ぐらいに思って気楽にすることが大事です。あせって早く進めようとすると、胃腸に負担をかけてアレルギーの原因にもなりかねません。いずれは食べるようになるのですから、ママがあわてずに!


赤ちゃんのよだれ

先ほど、よだれの話をしましたが、1日中よだれを出している赤ちゃんもいます。よだれにも個人差があり、ほとんど出さない子もいれば、よだれかけを1日に何枚も取り替えるというママもいるでしょう。赤ちゃんはまだ唾液を飲み込む機能が発達していないので、よだれが多くなるようです。
昔から、よだれがたくさん出る子は胃腸が丈夫、ともいわれるほどなので、心配しなくても大丈夫です。遅くとも2歳までには出なくなりますよ。ただし、よだれをそのままにしていると、口の周りや、あごの下がかぶれることがありますので、こまめにふいてあげましょう。

0歳5ヶ月

育児中の関連動画

生後0歳(5ヶ月)に関連する記事 育児中のベビカム会員のブログや、コミュニティー。

ピックアップ【PR】

PR